読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で、写真を通して感じた事、自分の思った事を徒然に書いてます。雑記に近いかも・・・

久々の180mmマクロ、ピントが難しいね

スポンサーリンク

おはようございます、サイト管理者のふぇいやんです。連休も始まりましたが、連休だとグダグダすると後々に響くので、今朝もいつも通りに起床し久々に180mmマクロをカメラに付けて、散歩がてら写真を撮りに出かけました。

f:id:sek-loso0228:20170429085356j:plain

EOS Kiss X3 + EF180mm F3.5L macro USM

 

久しぶりに取り付けてみたEF180mm F3.5L macro USMですが、EOS X3に付けているので実際には1.5倍の270mm相当。ISも付いていないので手持ちは結構厳しい。

 

昔、普通に使っている頃はこんなに難しいと思わなかったですが、改めて使ってみると三脚が無いとしっかりとホールドしているつもりですが、かえって力が入りブルブルと震えてきます。

 

実際1枚撮っただけではブレブレになるので、結果連写をして一番ピントが有った物を使うしか無いですね。でも1対1の比率で撮れる事は非常に魅力で、マクロにハマりだすとまたマクロばかり撮りそうになります。

 

マクロは花や昆虫を撮るのは良いですが、街角スナップには使えないことはないですが望遠すぎてしかも重いので実用的ではない。今回使用している180mmも望遠マクロですから大きくて重い。EOS X3単品ではレンズが異様に大きいですが、現在バッテリーグリップを付けているので、そんなには違和感がないです。

 

マクロレンズから覗き込む世界は、一般ズームでは味わえない世界が広がっています。

f:id:sek-loso0228:20170429090254j:plain

EOS Kiss X3 + EF180mm F3.5L macro USM

 

たまたま連休で帰省しているので、何時もの里山に出かけて撮ってこれますが、都会だとなかなか使う機会がね・・・無いな。

 

今回久々に里山に出かけましたが、今まで有った木々が伐採されて災害対策のために石垣化されてしまい、昆虫の居る住処が極度に減ってしまいっているのが残念でした。

 

また休みのときにはここに来て昆虫撮影をしてみようかと思ったんですが、そんな環境でもなくなっているのが個人的には辛い。破壊された自然は二度と戻らないですからね。

 

数枚昆虫写真が撮れましたので、昆虫写真は別ブログにアップしようと思っています。

 

久々に使った望遠マクロは、三脚なしではピントが非常に難しかったです。

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。