気がつけば既に210日、プロブロガーになりたい俺が時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

なんとなく見えてきた、外部流入不足の怪

スポンサーリンク あとで読む

おはようございます、サイト管理者のふぇいやんです。久々に朝書きしました。外部流入が少ない件について、いろいろと考えたり調べたりしたんですよ。

f:id:sek-loso0228:20170418191344j:plain

 

何か違う?

まず最初にはてなブログの管理画面で、設定の部分をよ〜く見て他のブログ等との違いがないのかを探してみました。

 

パット見た感じはSEO対策用の項目が有ったり、Google Analyticsのコードを入れる項目が有ったりと、なんか至れり尽くせりの感じがするんですよ。

でも、なんとなう違和感が有るんですがその違和感がいまいちわからない。

 

それでも何回か上から下へ、下から上へ見直しを実施していくと有ることに気が付きました。確かに!そう確証を持った項目が見つかりました。

 

 

それは、更新時にPINGを打たないという事。と言うか、PINGサーバーを指定する項目が無いんですよ。確か、COCOLOGでさえ数個のPINGサーバー指定が有ったように思えます。

少なくとも、wordpressでは初期値で1つ。後はカンマ区切りで幾つでも登録できます。PINGサーバーにPINGを飛ばしていないと言うことは、外部に対して更新情報が出ていっていないという事。

 

Google Search ConsoleやGoogle Analyticsの設定がして有れば、一様はクロールでチェックはかかりますが、更新に対してリアルタイムではないですね。これが主原因かどうかは分かりませんが、少なくとも更新情報がはてなより外には出ていないと思います。

 

逆にはてな内部では、直ぐに更新情報が出るし読者にはその情報がメールとかでも伝達するようになっていますよね。そう考えてみると、何となくですがはてなからの流入は多いが、それ以外の外部からの流入が無いとうことについては、つじつまが合うことになると思います。

 

ちなみに、Googleさんで「はてなブログ」「PING」で検索すると、有るは有るはPINGを飛ばす方法という内容が・・・な〜んだ、やっぱりみんな同じような事で悩んでいたんだ。

 

どこかのブログに有ったけど、PRO版ならPINGサーバーの指定が出来ても良さそうだって。私もそう思いますよ。

無理を言ってもしょうがないので、私も次のブログを見ながらPINGが飛ぶような設定を行いました。

skyblue3480.hatenablog.com

この記事が一番最初に出てくるし、他を読んでも結果ここを引用しているものばかりなので、私もこれを参考にしました。但し、IFTTTの内容が少しばかり変わっているので、ここに書かれている通りにやろうとしても、Actionモジュールが違うものに変わっているので注意が必要ですね。

 

記事内ではMakerというモジュールを使う事になっていますが、今の中にはMakerと言うものは無く、Maker Webhookと言うものに置き換わっています。最初分かりませんでしたが、これを選択すると結果的に同じ画面に到達するので大丈夫だと思います。

 

まとめ

とりあえず、私は1つ一番メジャーなGoogle.co.jpさんのRPC2を指定させていただきました。とりあえず、GoogleさんへのPINGを行った後にはどんな風に変わるのかをチェックしていきたいと思います。

 

まずは、課題の1つは潰せたと思います。結果はどうなることやら・・・また報告します。

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。