思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

簡単な挨拶、自然な対応に素直に心を打たれた自分がそこには居た。

スポンサーリンク あとで読む

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。大人になってくると、人として当たり前な事が中々できなくなってくる。決して自分だけのことではないと思う。

 

この前と今朝の2回だが、なんだか自分の心に刺さる出来事が有ったんだよ。

 

f:id:sek-loso0228:20170930194125j:plain

 

会社帰りのことだったんですが、自分の住むマンションの近くを歩いていると、近所のお宅の家族が車から降りてきたところだった。

 

丁度その時、初めてお目にかかる家族だったのですが、最初に降りてきたかわいい絵本を持った女の子と目が有ったんです。

 

f:id:sek-loso0228:20170930195443p:plain

 

そうしたらその女の子が、すかさず笑顔で「こんばんわ」の挨拶が飛び出てきたんです。幼稚園の年長くらいの年頃の子がですよ。

 

普段挨拶なんかしたこと無いこの俺が、思わず「こんばんわ」と返してしまった。 その子から声をかけられなければ、そのまま通り過ぎたでしょうが。

 

当然、そばに居たその子の両親にも軽く会釈をして通り過ぎました。

 

今まで3年間住んでいて、初めての事です。とかく周囲に無関心な世の中になってきているんですが、ご両親の教育なのかな。

 

たった一言だけど、心が軽くなったような感じになったんですよ。

 

 

今日も同じようなことが別の所で有ったんです。

 

 

車で駐車場に入っていき、バックで車を駐車していると後ろの方に子供の男の子が居るんですよ。まあ駐車には影響のない場所にいるんですがね。

 

車を所定の位置に止めて車から出た時です。

 

その男の子が手を上げて、笑顔でおはようございますって挨拶するんですよ。見ず知らずのこの俺に。

 

f:id:sek-loso0228:20170930200233p:plain

朝早かったんで、ちょっと仏頂面していた俺なんだが、やっぱり笑顔になって素直におはようって言葉が飛び出てくるんだよね。

 

 

不思議なものだよね。会社の職場なら、ある意味習慣的と言うか機械的におはよう、お疲れって言葉が出てくるんだが、普段は見ず知らずの人に挨拶をすることは殆ど無いな。

 

田舎に住んでいると、顔見知りとか、近所付き合いとかいろいろ有るので、会えば挨拶をすることは多々ある。しかし、都会にいると隣は何をする人ぞ的に関心を持たないので、挨拶するって事は殆ど無い。

 

そんな中で、小さな子供達から素直に出た言葉にある意味感動と心を打たれた。子供と言えども全部が全部ではないし、都会ではやはり知らない人には声をかけてはいけないと言うルールみたいなものが有るんで、基本的には挨拶する子供は少ない。

 

とは言え、親の教育なのか分かりませんが、挨拶が出来る子供は素晴らしいなと素直に思いました。

 

簡単な挨拶、ありがとうすら聞くことが少なくなりました。無機質な時代に成りつつ有り、コミュニケーションが出来ない人達ばかりになっていくんでしょうね。

 

挨拶なんかしなくても生きていくことには支障はないですが、本当に良いのかなって。口は災いの元って言う事もあるので、基本的に今の人は口を開かないんだろうな。そう感じるのは俺だけだろうか。

 

簡単な挨拶くらいは、やはりしたほうがされた方も気持ちが良い。だからこんな俺でも1つだけ自分のルールにしていることが有る。

 

それはどんなに態度が悪い店員でも、レジでは商品を受け取った時にはありがとうと言うように心がけている。自己満足の世界かも知れないが、それはそれで良いんじゃないかな。

 

コメントくれた人にはコメントを返すようにしているよ。それが人と人との繋がりだからさ。何時もコメントありがとうございます。