思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

動かざること山の如し!俺としては何事にも動じないこっちのフィッシング詐欺メールのほうが怖さを感じるね。

スポンサーリンク あとで読む

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。昨日、ついに俺の所にも来た旬な話題の楽天カードフィッシング詐欺メールに付いて書いた。

 

すると、それに隠れるようにまた1通のメールが届いたんだ。そいつは例のApple IDのセキュリティ質問のメールなんだ。

 

f:id:sek-loso0228:20171125052100p:plain

 

俺にとって見ると、他のフィッシング詐欺メールはドドッって来るが、一定期間で綺麗サッパリと来なくなってしまうんだ。

 

だからある意味、一定期間を防御すれば良いってことになるよね。

 

でも、Appleをうたう「あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。」のメールは、動かざること山の如しで、何も動じずに淡々と送りつけてくるんだよね。

 

しかも、これってスクリプトなのか、ロボットなのかわからないですが、文自体は一番最初に変だなって思ったけど、それ以降は全然変えずに送ってきている。

 

唯一変わっているのは、日付と時間、IPくらいなもんか。ここだけは必ず変わっているし、IDが無効になる期日もちゃんと一定期間の猶予があり、前みたいに過去日ではないんだよ。

 

今回来たのはこれ

 

安全のため、このApple IDはすでにロックされました。あなたのApple IDはwindows PCのiCloudにログインしたりダウンロードしたりする操作があったとAppleゲームのセキュリティチームは発見しました。

 

日付と時間:2017/11/28

 

iCloudバージョン:6.2.2.35

 

IP:220.31.254.151(岐阜)

 

あなたのアカウントの安全性を守るために、セキュリティ質問を再設定して頂くことが必要です。再設定された後、たとえあなたのApple IDとパスワード及び元のセキュリティ情報を知っているとしても、それを使用することができません。

 

この問題を解決するにはこちら

 

このリンクとあなたのApple IDのセキュリティ質問とは、2017年12月10日から失効になります。詳細情報について、「よくある質問」をご利用いただけます。

 

以上

 

Apple IDサポートセンター

 

 相変わらず送り主はnoreply@email.apple.comなんだよね。

 

でかいけつするにはこちらと言う所にはめ込まれているリンク先は毎回変わっているから、多分1回出した後にサイトを潰されているんだろうね。

 

だから毎回、新しいURLになっているんだと思う。でも、最初の頃のわけわからんDIR指定はなくなったな。

 

今回のやつはこれっすよ。helpful-appleid-cloudi.online こんな感じで、毎回毎回新しいドメインを取得していくとさ、本当に欲しい人が使えなくなるよな。

 

 

晒している方は新鮮味が無いので、どうでもいいやって気になってくるんですが、本当に恐ろしい感じはしないでもない。

 

自動化して定期的に自動発信している。しかも、ほとんど同じ宛先になんだよ。今回も合計で10名宛なんだ。

 

どうやらメールを何処かのSMTPリレーかなんかで拾ってくるのだろうが、共通しているのは同じドメインの人宛だって言うこと。

 

俺の所は xxxxx@ksj.zzzzz.ne.jpって言うドメインなんだ。だから、このksjって言うサブドメインの人は、俺と同じように毎回定期的に送られてきているんじゃないかな。

 

さっきも書いたが、ロボット化しているようなので本当にしつこく送ってくる。こう言うフィッシング詐欺メールは、ある意味ストーカーみたいに懲りずにずっと送ってくるので怖さを感じるよ。

 

 

ネットストーカーってこんな感じのもっとひどいやつなんだろうな。

 

 

というわけで、俺は流行り廃りがあるフィッシング詐欺メールより、こいつみたいにロボット化されて定期的に送りつけてくるメールのほうが恐怖を感じるってことでした。

 

 

みんなも、よく観察すると違いが見えると思うぞ。捨てる前にちょっとだけ確認してみろよ。でもくれぐれも、リンクはクリックするなよ。

 

 

おしまい。