思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

ベビーハラスメントと言う言葉を初めて知った!で何が悪いのか?

スポンサーリンク あとで読む

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。最近ネットで話題になっているキーワードでベビーハラスメントと言う言葉がある。

 

定義はなんなんだろう?そう思ってウィキペディアでチェックしたが、未だ載っていなかった。こんなオッサンだけど、色んな人のブログを読んで自分で考えてみた。

f:id:sek-loso0228:20170828192814j:plain

 

俺ってトロいのかな?いったい何処が問題なのだろうか?

 

キーワードになっているのは

  1. 赤ちゃんを外に連れ回すのは親のエゴ
  2. 赤ちゃんは適当な場所で遊ばせたらどうか
  3. 赤ちゃんが泣きわめくのは、周囲に迷惑

 

新生児を連れ回すのは、回りに迷惑が掛かると言うよりも新生児にとっては負担になるだろう。そこまでして遊びに行きたいのか?まあ普通ならそう考えるよね。

 

とは言え、家庭の事情でどうしても連れて行かなければいけない場合だって有るだろう。一概には言えない理由というのも存在している。

 

俺はさ、1番問題になっているのは公共施設や美術館などの鑑賞場所、あるいは静かなレストランなんかで、子供が騒いだり、新生児が泣きわめいたりすることに対して、敏感な人がいろんなコメントから誹謗中傷までをしている。のではないか?

 

別に赤子を攻めるつもりも無いが、一般常識として静かな場所で大声を上げたり、奇声を上げたりすれば、他人に迷惑がかかるという事は普通の人なら理解できると思う。

 

当然、限度と言うものが有るが。

 

 

例えば、電車の中で鳴いている赤子をあやさないでそのまま泣かせている親がいれば、それはおかしいだろうと思うよ。普通の親なら「静かにしなさい、人様に迷惑が掛かるでしょ。」そう言うと思う。何が迷惑かは、人によって違うと思うが。

 

そう言う注意をしない親が増えてきているよね。注意しない親ではなく、赤子に当たるのはちょっと違うんじゃね?

 

俺から言わせると、べちゃくちゃとでかい声で離して騒いでいるババア連中と大差は無いど思うけどね。

 

なんだろうなぁ〜、よくわかんないんだけどさ、日本人の良さが無くなってきているからこんな事が問題になるんじゃないの。偉そうなことを言うわけではないが、昔は人様の子も常識はずれな事をすれば、いろいろと始動するお節介オヤジやババアがいた。

 

でもそれって、何故いけないんだってことをちゃんと話した上で、叱ってくれる。明らかに躾の世界だよね。それがさ、うちの子に構わないでくださいって言う親に限って超非常識なやつが多いんじゃね。

 

だから、ベビーハラスメントと言う言葉が独り歩きしてしまうと、何だか問題が違うことにすり替えられうような気がするな。

 

俺はさ、必要なら赤子を連れて出かけるしか無いと思うよ。ただ、助け合いの精神は必要だよね。当然、赤子をあやして宥める親の意思も必要だよ。その相互作用で世の中が成り立ってるんじゃないの。

 

 

子供を育てるのは非常に大変だと思う。だからといって何でも有りじゃあ無いと思うぜ。やはり歩み寄り、思いやり、これが大事だ。

 

確かにうるさい、耳障りだって思う。でもあんただって、そういう時代を過ごしてきただろって言いたいよね。誰だって、好き好んで所構わず泣くわけでは無いんだから。

 

 

個人主義も大事だ、でも行き過ぎるとこう言う問題として世に現れ、歪として蓄積していくんじゃないの。そして、その歪が限界を超えた時、狂気に走るやつが出てくるんだ。

 

これが今の世の中の特徴だと、俺は思うね。人によっては違うかもしれないがね。

 

 

みんなひとりじゃないんだからさ、ちょっとだけ思いやりをかけあおうよ。

 

ほんの少しでいいんだ。その小さな思いやりが、一つの笑顔を作り、それが拡散していくんだよ。

 

 

ギスギスしている世の中より、笑顔の世の中のほうが良いと思わないか。

 

そうなるかならないかは、一人ひとりの心の持ち方で決まるよ。

 

 

 

 

 

何だか発散してしまったが、お互いの思いやりが足りないからこんな問題が発生するという俺の考えで締めくくります。賛否両論と言うより、否の方が多いかもしれんな。

 

おしまい。