気がつけば既に4296時間、プロブロガーになりたい俺が時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

カテゴリ整理が本当に必要な理由、真面目に考えて整理してみた

スポンサーリンク あとで読む

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。ポストした記事も400近くなってきました。

 

最初の頃から書く度に思いついたカテゴリで分別していたので、カテゴリ自体がすごく肥大していた事に少し不安を覚えた。

 

f:id:sek-loso0228:20170709190952j:plain

 

どうしてそんなことを思うようになったのかと言えば、この前書いたこの記事が原因なんす。

 

www.tokilog.jp

 

要は、何でもかんでも雑記のカテゴリとし、その他は思いつきで分けていたので同じような記事でも、違うカテゴリに分別されていた。

 

しかし、全ての記事が雑記と言うカテゴリになっていたので、大きく言うと1つになっていたということ。

 

コレはマズイな。例えば雑記と検索されれば全ての記事が対象となり、ピンポイントでは選ばれないので、結局太平洋に沈んでしまう感じ。

 

もうちょっと具体的に絞り込まないとみんなに読んでもらえないよね。そう考えて、一旦同じようなカテゴリを整理してみました。

 

まず整理するにあたり確実に残す物をまずは決定しました。残すものの対象は次の通りとした。

 

3つの残す対象

  1. カメラ、レンズ等個別名称のもの
  2. 地名中央区、品川区等の区名や中華街、元町等の固有名詞)
  3. 本、散歩等の固有動作

 

従って、雑記や日記と言うカテゴリは廃棄して無くした。従って、これで全部が対象となるカテゴリは消滅したことになる。

 

雑記や日記は記事内容を再度確認して、ブログ運営術と言うカテゴリを新規設定。更に、こう言うようなブログの改善内容等は考え方・書き方と言うカテゴリに変更。

 

ちょっとだけ人気があるネットクイズもネットではなくネットクイズと言うカテゴリ化を実施。

 

全部で400近くある記事を、もう一度読みながらカテゴリの修正を手作業で実施した。唯一簡単だったのは雑記、日記と言うカテゴリの削除。これば削除ボタンを押す事で完了。

 

これで自分でも後でリライトの修正などがしやすくなった。カテゴリは増え続けた物をバッサバッサと切り捨てていったので、約半分くらいになった。

 

これでだいぶ良くなったぞ。次は記事内容が結構プアなものが多いので、これらを統廃合するか、リライトするかですね。

 

次にカテゴリの整理をする時は、リライトや統廃合で内容を変更した時にもう一度カテゴリの整理をしようかと思っている。

 

カテゴリって簡単に増やせるので、あっ対象が無いななんて思うと直ぐに追加してしまうが、そうではなく書いている内容は何について書いているかを今一度考えて今あるジャンルに入れ込むようにする。

 

万が一、対象にならないような事になったら、新規にカテゴリを追加する際に他も吸収することを考えたカテゴリ名にするようにルール化しようと思っている。

 

こうすることでカテゴリの増加を抑制し、むしろシンプル化を促進するようにしていく。そうすると、結果的にこのブログの方向性がしっかり見えてくるんじゃないかな。

 

今回のカテゴリの整理で、実はそんな事を考えてみた。

 

たぶん1年後には、もう少し方向性が明確になったブログになっているんじゃないかな。その時が今から楽しみになってきたよ。

 

1年後の変わりよう、みんなも期待していてね。

 

 

 

 

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。