思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

ここ1週間のデータを確認してみました

あとで読む

スポンサーリンク

こんばんは、サイト管理者のふぇやんです。相変わらずですが、外部からの流入が低いようですごく気になっています。

実際にはどんな状況なのか、ここ1週間(4月9日から15日)までのデータについて確認を実施してみました。

f:id:sek-loso0228:20170416094747j:plain

ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 

データ結果から

この1週間のデータ状況ですが、セッション数は755、ユーザー数は379で、総合ページビューは1035まで到達しました。

この時のページ対セッション比率は1.37です。平均セッションは39秒と短く、直帰率も79.47%と非常に高いですね。

 

とうことは、私のブログはあまり面白くないし得るものは無いってことなのかな?そう思わざるを得ない数値ですよね。直帰率って、多分ユーザーが期待している内容が有れば、もっといろんなページを見ていくのでもっと下がるはずなんですよね。

 

多分、写真1枚の記事が多いのでパット見て、直ぐに離脱してしまうのが原因じゃないのでしょうかね。写真のブログなんでしょうがないといえばしょうがないか。と自分で諦めてしまうのも悪い癖かな。でもGoogleさんは以下のように言っているので、実際は余り気にしなくても良いのかもしれませんね。(但し、ブログの場合ですが)

support.google.com

でも一つだけですが、良かったなと思うデータが見つかりました。それはユーザー属性の分類です。私のブログの新規ユーザー率は37.9%でした。1週間で約38%の新規ユーザーがやってくることになりますが、それ以上に62.1%の人がリピーターとして何時も来てくれるという事です。

 

しかも驚いたことに、2回目以外では15-25回もリピートしていただいている方がかなりいるということ。

 

コレは私にとっては重要な事ですね。何時も見に来てくれる方が6割も居るんですから、この方たちを大事にしなければいけませんね

 

更にユーザーを分析してみますと、男性が75.3%、女性が24.7%の比率で訪れて来ていること。更にこれを年齢別に分析するとですね、18-24歳が10.49% 25-34歳が42.59% 35-44歳が32.51% 45-54歳が10.40%なんですって。

 

しかし、性別や年令ってネットでブログを確認しているだけで、データ分析がされて分かってしまうとなると、何だか恐ろしさを感じませんか。自分としては何もしていないんですよ。何故分かるのかな?不思議だ!

 

最後になりますが、私のブログはどんな端末で見る人が多いのか、モバイルが56.29%と半分以上がモバイル、すなわちスマホで見ていることに成りますね。PCは41.06%と以外に少ない。残りはタブレットなので、ある意味モバイルに含めても良いと思いますね。

 

モバイルはiPhoneが85.17%と圧倒的な占有率で、それ以外はどれも同じでどんぐりの背比べ。iPhoneの普及率って改めて凄いなっておもいましたよ。

 

まとめ

さて、結果としてまとめをしてみますと、私のブログは殆どがリピーターで出来あっており、そのリピーターになるまでの最初の1回は、多分はてなブログの更新状況を見てやってくる人が殆どだということ。

その方たちが、リピーターになって毎日来てくれるようになるというようにデータからは解析できます。

結局、現状でも全然問題はないのですが、外部流入と言う点からすると依然として問題は残っているということ。どうしたら外部流入は増えるのか、まだまだ解析は続きます。

 

後は、モバイルの方に見やすい、ユーザーフレンドリーな構成を更に磨きをかけていく必要が有ると思われますね。

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。