思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

インド人もビックリ!同じソフトとは思えないね。

スポンサーリンク あとで読む

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。今回もですね、アプリの紹介なんですが、実はインド人もビックリなんですよ。(インド人の写真が無かった)

同じ名前なのに、項目設定が違うので戸惑った。

f:id:sek-loso0228:20170530205710j:plain

ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 

さて、このまえこんな記事でアプリケーションの紹介をしました。実際、自分も気に入ったので紹介したいと思ったんですよ。

 

www.tokilog.jp

 

実はさ、このFotorですがiPhone用のアプリも有るんですよ。この前紹介したのはMacOS用のやつでしたので、今度はiPhone用のやつ紹介します。

 

まずアプリをApp Storeからダウンロードします。これも同じく無料なんですよ。ダウンロードが完了したら早速使ってみましょう。

 

アイコンをタップするとこんな画面が出ると思います。

f:id:sek-loso0228:20170530210228p:plain

 

エディターで編集用の写真を選択します。

f:id:sek-loso0228:20170530210332p:plain

 

アイコンが何だか違うような気がします。下記がMacOS用なんですが、だいたい似たり寄ったり。

 

f:id:sek-loso0228:20170527075406p:plain

 

でシーンを選び、決定を押すと・・・・なんと

f:id:sek-loso0228:20170530211032p:plain

こんな画面が出てきて、使用出来ないんですよ。MacOSはそんなことなかったようなきがするんですが。

 

iPhone用の方が使用する人が多いと思われるので、こちらを有料にしたのかな?って思いました。

 

シーン以外はなんとか使えるようなので、シーン以外で修正を掛けてイメージを膨らませてみました。

 

f:id:sek-loso0228:20170530211223p:plain

 

それなりに十分加工が楽しめますが、やっぱりさっきの120円払って機能追加したほうが良いかなって思う。

 

でも、私の使い方としてはFotorで加工したものを、最後にインスタの修正を使い最終調整するだけでも良いような気がした。

 

実際問題、MacOS用とiPhone用は直感的な操作が違っていて、同じソフトとは思えないでした。

 

ハッキリ言って、MacOS用の方は凄いな〜って思えたんですが、iPhone用の方については、これってさインスタの加工機能と何処が違うんだって思った

 

すごく残念だったのは、iphone用にはMacOS用で説明したようなRainとか言うエフェクトが無いんですよ。欲しい機能が無い時点で使う気が薄れてしまいました。

 

同じ名前なんで期待をしたのですが、残念ながら私の思いは別物のソフトに思えました。ホントです。

 

iPhoneだけでやっている方は、iPhone用のFotorは特に必要ないかと思いますよ。

 

今回、期待してインストールし使ってみたiPhone用のFotorの紹介でした。

 

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。