気がつけば既に3576時間、プロブロガーになりたい俺が時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

眠らないと思った街でも眠るんだ

スポンサーリンク あとで読む

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。季節の変わり目、外気温の寒暖の差が激しく、新芽が出る時期ってなんだか体調がいまいちなんですよね。最近体質が変わったのか、ちょっと低血圧気味でめまいが・・・

f:id:sek-loso0228:20170421200857j:plain

 

ネットで見つけたのですが、不夜城と思っていた渋谷も実は眠るときがあるそうで、そんな寝ている渋谷の写真が出ていました。

www.buzzfeed.com

なんだか信じられません。新宿と同じように、最近の渋谷は多くの電車が乗り入れてきているので、若者が集まり夜通しで賑わっているというイメージしか無いです。

 

私の実家があるところでは、まあ夜も8時を回れば駅前以外は結構人通りが少なくなり、にぎやかなのはコンビニの前だけかな。それでも駅前は居酒屋があるので終電の0時少し前まではそこそこ人はいます。

 

そんな田舎とは違い、大都会渋谷ですよ。私が学生だった30年以上前でも結構夜までにぎわっていたイメージしか残っていません。

 

でも載っている18枚の写真を見ると、どれも確かに町が眠っています。看板の照明や、ショウウインドウの照明こそ落とされていませんが、人っ子一人歩いていない静まり返った街並み。

 

こう言う時間帯もあるんですね。

 

人って結構思い込みがあるので、イメージだけで思っているので、そんな違いって実は沢山あるんでしょうね。事実、日本は空港がたくさんありますが、その中で24時間動いているのは、新千歳・羽田・中部・関西・北九州・那覇の6つもあるんですよ。

f:id:sek-loso0228:20170421202707j:plain

よく知られているのは羽田、中部、関西の3つですが、それ以外にも3つあったんですね。でも24時間動いていても、その他の公共機関は動いていませんので、意味があるのか・・・トランジェットならいいのか。

 

話は戻して、眠らないと言われて寝ている街がありますが、逆に寝ていると言われて実は眠らない街もあったりするんでしょうね。

 

いずれにしても、この渋谷の写真には感動しました。こんな写真を撮ってみたいと思いますが、シンデレラなんで0時より遅くまで起きていられませんので、実際には無理なんだよね。早起きは得意なんですが、夜更かしは・・・駄目っす。

 

アッというような違った場所の写真も見たいな。

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。