時のログ

文字は心をあらわす、今思った事を素直に書こう!

チョット違わない?どこまで続くGPUの高騰は!

あとで読む

スポンサーリンク

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。コインチェックの問題が発生してから、仮想通貨の取扱所に対する市民の目もギビしく注目されている。

 

それに伴ってなのか、市場の変動は激しくなって来ており急騰は少なく、ほぼ下落傾向が強くなっているのが分かる。1BTCが2百万だったが、今はギリギリ百万程度で先週は百万を割り込んでいたからね。

 

f:id:sek-loso0228:20180204045146j:plain

 

しかし、世の中面白いもので市場に逆らうような動きも必ず存在しているんだよね。それがGPUの価格なんです。

 

 

 

GPUボード市場は

今の世の中、仮想通貨の管理方法を通り越して一部では仮想通貨のあり方までが問われるような議論も起きている。

 

一方、仮想通貨の変動は一時的なものでこれからも安定して上昇していくと思っている人達も存在している。

 

まあ今の世の中、どっちが正しいとか間違っているとかはあまり意味がない問のようでも有るんじゃない。

 

しかし、確実に言えることはリアルな取引に関するところではいろんな問題が出て、日々ニュース面を賑わしているのは間違いないが、それらを気にせずに採掘に励んでいる人達も確実に存在している。

 

冷やかし程度にやっているが、まあ俺もその一人なんだがね。

 

そんな俺がちょっと補強しようかって思って、GPUを追加しようかって思ったんだが、簡単に購入出来る金額を大きく超えてしまっている。

 

そう、GPUボード自体にバブルが来ているんだ。

 

GPUボード市場はバブル?

昨年の12月に追加購入した時は、それでも普通料金だったようなきがするんだが、現状の価格は最低で2倍。中には3倍を超えている物持存在している。

 

しかもだよ、入荷難に伴い購入制限が掛かっている。昨年末もバルク品等は安いので、購入制限はかかっていたが、正規品につてはそんなものなかった。

 

なんでぇ〜ってなるよね。

 

どうも、採掘バブルが来ているみたいなんだよ。ピークがあったのかどうかわからないが、爆買する人がいたようで一気に市場がらGPUボードがなくなったみたい。

 

 昨年末に書いた記事がこれ

 

www.tokilog.jp

 

この時のRadeon RX570の価格は、4GBのDDR5を搭載して2万7千円程度だった。バルクが1000円程安かったが、無かったので正規品を買ったのだ。

 

しかし、今同じものが見つからない。12月末以降市場から無くなっているんだ。価格.comで見ても、昨年末でプツッとグラフが切れている。機種が終わったのか?

 

f:id:sek-loso0228:20180204052842p:plain

 

Amazonで探しても同じものは見つからない。何処かに在庫が有っても良さそうだが、全く見つからないんだよね。

 

スペックと外観が似ているようなものを選ぶと、以下のASUSの物が近いかなって思うが、こいつの価格は現在では5万4千円程度となっている。

 

 凄いよね。アキバに行っても結構GPUは在庫が無い部分も有るようだ。

 

 なんで採掘?

なんで採掘が流行っているのか、個人的には良くわからん。購入するよりは採掘した方が、昔俺が言っていたように無から有を作り出すから、自分の金を直接被害に会わないと言う点からも良いのか?

 

各自目的は違うだろうからな。

 

海外に目を向けてみれば、韓国は仮想通貨取引を禁止して暴落し、投資していた人達が暴れまくったニュースが出ていた。

 

中国でも採掘は禁止と共産党が指示し、これまた市場が引っ張られた。

 

それ以外には・・・?北朝鮮が外貨獲得のために、GPUボードを買い占めて国家で採掘しているわけでもないだろうし。

 

地道に小銭を稼ぎ出している俺としては、投資するGPUボードが高すぎで回収するのに時間がかかり過ぎで採算が合わないよね。

 

まとめ

何の影響があって、ここまでGPUボード市場が高騰しているのか分からない。採掘が主要因だと市場では言われているが、世界的に不足するほどになるのか?そう思うよね。

 

そうすると、北朝鮮がって言う妄想に走りかねない。また、これだけ急騰してくると、製造メーカーはガッポガッポと儲かるので、市場をコントロールしかねないね。

 

だって、高くても買う人は買うから、小売価格を適当な理由で釣り上げていくことは可能だ。仲買人は涙目になり、ユーザーは涙目を通り越して泣くしかない。

 

という事で、未だGPUボード市場はバブルのようになっているが、必ず終焉は訪れる。先を見ながら静観して、やがて来るチャンスをじっと待ったほうが得策だよ。

 

しかし、世の中何が当たるか分からないね。

 

先見の目さえ持てれば、もしかしたら億り人になれるかもしれない。昨年仮想通貨で当たった人のようにね。

 

と言いながらも、人間欲に目がくらむとろくなことが無い。やはり、地道が一番かな。

 

おしまい。

 

今日も見に来てくれてありがとう。