気がつけば既に210日、プロブロガーになりたい俺が時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

なんなんだろうね、吸い込まれそうなこの気持。ハッキリ言ってヤバイんじゃない!

スポンサーリンク あとで読む

今週のお題「ちょっとコワい話」

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。このクソアツイ夏の季節、だけじゃなくて1年を通してなんだけどさ、ふと感じるこの気持。

 

ハッキリ言ってヤバイんじゃないって、いまさらながら自分で思った。

f:id:sek-loso0228:20170810045757j:plain

 

何が?っておもうでしょ。

 

別にさ、会社で嫌なことが有ったとか、彼女にフラれたとか、周囲からイジメにあっているとか、そんな事は一切ないんです。

 

そう、生活環境による影響は自分では考えつかない。

 

 

 

 

 

 

 

実はさ、でも不思議なのは何の変哲もない日常でホームに立ち、入ってくる電車を見ているとなんとも言えない気持ちになるんだ。

 

f:id:sek-loso0228:20170810052522j:plain

 

何とも言えない気持ちだけなら未だ良いんだが、ホームに入ってくる電車を見ているとなんだか飛び込みたくなる気分が湧いてくるんだよね。

 

俺は絶対に死にたくない。ましてや自殺願望なんてこれっぽっちも無いんだ。

 

 

でも不思議なんだけど、ホームに入っている電車を眺めていると、なんだか思い切ってジャンプしたくなる時が有るんだ。

 

そう、ふわふわっとした何とも言えない気分。飛び込んだら気持ちいいいのかなぁ〜なんても思ったりして。

 

 

そんな中で、ふと我に返った時、何してるんだって思う。

 

これって病気かな?

 

 

 

 

 

これが季節関係なくたまにあるんだ。まあたまにって言っても、今まで人生五十何年ですが数回だが。

 

 

これって浮遊霊がそうさせるのかな?

 

 

飛び込みって意外と沢山有るから、いっぱい浮遊しているんかな?

 

 

 

何がそうさせるのか、霊の仕業が潜在意識の中にそう言う行動が隠されているのか、全く分からない。

 

でもこれってハッキリ言ってヤバくね?って思った。精神科医に行ったほうが良いのかな?笑っい飛ばされそうだけどね。

 

 

 

これが俺のちょっとコワイ話やでぇ〜。