思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

この記事で考えた、何でここだけ反対語が違うんだろう?

スポンサーリンク あとで読む

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。さて、たまたまこの記事を読んでさ、アレ?って思ったんで書いてみた。

 

なんでここだけというか、この領域だけ反対語が違うんだろうってね。

f:id:sek-loso0228:20170827114821j:plain

 

読んだ記事っていうのはこれなんだ。

www.buzzfeed.com

小さなおっぱいって言う題材の記事なんだ。世の殿方は基本的におっぱいは大好きだと思う。もちろん俺も大好き。

 

でも一般的には巨乳の方が良いよねぇ〜って言う方の方が多いんじゃないかな。俺はどっちでもよくて、単におっぱいが好きってこと。ある意味幼児回帰しているってかんじかな。

 

で、この中の記事で気になったのは、さっきの巨乳に対して一般的に反対で使われているのが貧乳だ。

膨らんでいない(成長していない)バスト初経の前後約4年間で膨らんで(成長して)大人のバストになり[2]妊娠中から出産直後にかけても膨らんだり、刺激を受けたりすると多少の変化がある [3]が、どの程度大きく膨らんで(成長して)巨乳と感じるかは、主観的なものが大きく、使用者によってまちまちな部分が多い。しかし、集合的にはバストがどの程度大きく膨らんで(成長して)巨乳と感じるかどうかを捉えることは可能である。マイナビウーマンの調べでは男女ともDカップ以上から巨乳だと思う人が多い[4]。同じく、マイナビウーマンの調べで巨乳だと感じるブラジャーのカップはEカップ以上と答えた人が多かった[5]。巨乳フェチ作家の鏡裕之は、ブラジャーで言うとE70以上が巨乳、G75以上が爆乳、M70以上が超乳と定義している

巨乳 - Wikipedia

 

一般的に小さなおっぱいを貧乳と呼んでいるよね。どこからが貧乳かは、個人の定義に寄ると思うので、ここでは敢えて付言しない。

 

でも、何で貧乳っていうんだろう?

膨らんでいない(成長していない)バスト初経の前後約4年間で膨らんで(成長して)大人のバストになり[2]妊娠中から出産直後にかけても膨らむ[3]が、これらであまり膨らまない(あまり成長しない)ことで貧乳となる。アメリカ合衆国のローレンスバークレーナショナルラボラトリーでの研究によると、巨乳より貧乳のほうが乳癌の死亡率が低いことが解っている[4]

貧乳 - Wikipedia

 

ネットで巨の反対語を調べてみると、小、細、微が反対語や対語として表すようだ。まあ普通に考えれば、小か微だろうな。

 

なんで貧が出てくるんだろう?貧だったら当然反対語は富だよな。富乳とは決して言わない。不思議だ。

 

これと同じようなのがチンチンだよね。デカチンって言うけど、コチンとか貧チンとかは言わない。これも何故か粗チンとなる。巨根と言うけど、粗根とか小根とか言わんね。

 

残念ながら粗の反対語も巨根の反対語も無いようだ。

 

凄いくだらんことだけど、まじまじ考えると無茶苦茶不思議なことだって思った。

 

多分、調べていくと未だ他にも反対語が無いとか違うってのが有るんだろうな。たまたま1番興味があるところだったんで、アレ?って思ったんだろうけど。

 

 

 

まあ大は小を兼ねるって言うけどさ、実際には小のメリットも沢山あるだろうし、大のデメリットも沢山あると思う。

 

世の諸君よ、おっぱいが小さいったって、チンチンが小さいったて、それが良いよって言ってくれる人はいる訳だから、そんなことで悩むのはよそうぜ!

 

もっと悩まなければいけないことは、人生の中には沢山有るんだからさ。

 

そんな風に感じた記事でした。

 

 

 

おしまい。