気がつけば既に210日、プロブロガーになりたい俺が時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

ぶらり独りウォーキング 旧東海道 保土ヶ谷宿 その1

スポンサーリンク あとで読む

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。梅雨も明けた暑い中ですが、頑張って旧東海道もぶらり歩いてまいりました。

 

今回は、保土ヶ谷から戸塚までの約9kmを歩きました。ハッキリ言ってこの時期に歩く距離じゃないですね。

 

それでは前回の続きの保土ヶ谷駅からスタートになります。朝早くからでしたが、結構蒸し暑く大変です。

 

f:id:sek-loso0228:20170805172803j:plain

Leica D-LUX Type109

 

駅前から真っ直ぐに前回の道に戻り、そこから左に折れて旧東海道を歩き始めます。

f:id:sek-loso0228:20170805172922j:plain

Leica D-LUX Type109

ここを写真の右手が保土ヶ谷駅で、真っ直ぐが横浜の方に戻ることになります。今回も一般道の歩行が多いので、なかなかおもしろそうな写真が撮れないような予感が。

 

f:id:sek-loso0228:20170805173056j:plain

センターラインの無い道路をひたすら歩いていくのですが、歩道が狭いので後方から車が来ると、結構立ち止まる回数が増えてなかなか先に進まないんですよね。

 

f:id:sek-loso0228:20170805173216j:plain

Leica D-LUX Type109

 

東海道線の踏切の手前に焼き鳥屋なのか、いかにも通勤帰りのリーマンのおっさんが立ち飲みをしていきそうなお店が有りました。

 

こっからJRの踏切を越え突き当りが国道1号線になるんです。そうしたら右折して当分の間ひたすら歩くことになりますね。

 

突き当りの信号機の所にあるのが、保土ヶ谷宿本陣跡になります。

f:id:sek-loso0228:20170805173558j:plain

Leica D-LUX Type109

 

ピンぼけになって申し訳ないですが、信号機の横にある標識がそれを表しております。実際には、信号機の所にある家も相当古いように感じられました。

 

ここからはしばらく国道1号線沿いに歩いていくことになります。大きな道なんで何の変哲もなくつまらない道ですね。

f:id:sek-loso0228:20170805173816j:plain

Leica D-LUX Type109

 

外川神社を左手に見て、その先にある保土ヶ谷二丁目の交差点を右に折れ、細い道に入っていきます。

 

f:id:sek-loso0228:20170805174009j:plain

Leica D-LUX Type109

 

保土ヶ谷二丁目の信号機を右に入っていくと、道幅が狭くなり旧東海道らしくなっていきますね。

f:id:sek-loso0228:20170805174125j:plain

Leica D-LUX Type109

 

 

 

 

次回に続く。