気がつけば既に210日、プロブロガーになりたい俺が時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

ぶらり独りウォーキング  旧東海道 神奈川宿 その2

スポンサーリンク あとで読む

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。旧東海道 神奈川宿の2回めになりますね。今回は京浜急行神奈川駅からになります。

 

ここから、横浜西口方面に向かって進むことになりますね。

 

 ここに来た当日は、同じような感じで歴史めぐりをしているような、老人の団体20名位が同じように旧東海道の史跡を見物しながら歩いていました。

 

f:id:sek-loso0228:20170716184042j:plain

Leica D-LUX Type109

 

京浜急行神奈川駅は、丁度京浜東北線の東神奈川と横浜の中間になりますね。

 

f:id:sek-loso0228:20170716184212j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170716184229j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170716184249j:plain

Leica D-LUX Type109

 

青木橋から右に曲がると、ここからなだらかに登る坂道になります。日陰が少ないので非常にこの坂は体にこたえますね。

 

坂道の登り始めに、金刀比羅神社が有ります。

f:id:sek-loso0228:20170716184637j:plain

Leica D-LUX Type109

 

金刀比羅神社(ことひらじんじゃ)、琴平神社(ことひらじんじゃ)、事比羅神社(ことひらじんじゃ)、金比羅神社(こんぴらじんじゃ)は、香川県仲多度郡琴平町金刀比羅宮総本宮とし、その主祭神である大物主神を祀る神社であり、日本全国に存在する。「神社」ではなく「宮」と称するものもある。

金刀比羅神社 - Wikipedia

 

f:id:sek-loso0228:20170716184747j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170716184805j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170716184840j:plain

Leica D-LUX Type109

 

此処から先は、見て分かるほどの坂道。くぅ〜、この暑さでは厳しい〜。

 

f:id:sek-loso0228:20170716184930j:plain

Leica D-LUX Type109

 

ここは旧東海道神奈川宿で唯一現存する老舗料亭だそうです。しかも、あの坂本龍馬の妻おりょうがここに住み込みで仲居として務めていたようです。

 

マンション街の坂道の途中に有ります。

 

坂の上から見るとこんな感じに見えるんです。

f:id:sek-loso0228:20170716185524j:plain

Leica D-LUX Type109

 

もう少し登っていくと関門跡があります。

f:id:sek-loso0228:20170716185626j:plain

Leica D-LUX Type109

 

単に碑が立っているだけで、回りは全てマンションが立ち並ぶ住宅街です。

神奈川宿って言う割には、品川宿とは異なり殆どそんな感じは見られませんね。品川以降、宿場の感じがしなく残念です。

 

横浜駅西口からの大通りを越えて更に西に進みます。

f:id:sek-loso0228:20170716185942j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170716190144j:plain

Leica D-LUX Type109

 

静かな住宅街を進み、浅間下の交差点まで来ると遠くにランドマークタワーが見えます。

f:id:sek-loso0228:20170716190246j:plain

Leica D-LUX Type109

 

神奈川宿も終わり保土ヶ谷宿に向かってまた街道を歩く事になります。

 

 

 

 

 

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。