思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

ぶらり独りウォーキング 旧東海道 川崎宿 その5

スポンサーリンク あとで読む

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。今回の川崎宿もこれで最後になります。今回の終着は鶴見市場にしました。それ以上頑張れそうでしたが、何せ暑くて体力が持ちそうもなかったので。後は次回に持ち越しですね。

 踏切を渡って、反対側に行きます。京急って意外とアップダウンが多いんだなって思えました。

 

f:id:sek-loso0228:20170702223334j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170702223402j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170702223428j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170702223456j:plain

Leica D-LUX Type109

 

全く普通の通りが続いており、駅の所に旧東海道と言う表示があったこと以外、何処にも無いんですよ。

 

この辺の人は、旧東海道って言う環境を大事にしていないのかな?って思えちゃうんですよ。品川周辺とは全然違うな。

 

f:id:sek-loso0228:20170702223722j:plain

Leica D-LUX Type109

 

この辺はもう川崎宿から外れてしまうので、たんなる街道となり一般の民家だけしか無いような感じだな。

 

f:id:sek-loso0228:20170702223837j:plain

Leica D-LUX Type109

 

鶴見市場手前で、横浜熊野神社と言う神社が有るんですが、なんとも寂れている感じなんです。

f:id:sek-loso0228:20170702224005j:plain

Leica D-LUX Type109

 

殆ど手入れされていないようで、社務所もない感じなんですよね。神様も逃げてしまわないのかなって、余分な心配してしまいますよ。

 

f:id:sek-loso0228:20170702224116j:plain

Leica D-LUX Type109

 

旧東海道は、この先にマダマダ続いているんですが、今回は個々で一旦終了。次回はここからスタートすることにします。

 

 

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。