気がつけば既に210日、プロブロガーになりたい俺が時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

あの日から今日で1年

スポンサーリンク あとで読む

曜日は気にするけど、日にちはあまり気にしていないで生活しているのですが、ふとカレンダーを見た時に、今日は3月19日なんだと認識しました。

 

あれから丁度1年が経過しました。

 

丁度1年前の今日、確か曜日は土曜日だったのかな、自宅で2mくらいのところから落下して大怪我をしたのが3月19日なんです。

 

落下後、自分の意識の中で指が動く、足の指も動くと一つひとつ確認しながら動かしていき、どうやら手足の骨は折れていない事までは確認でいたのですが、非常に息苦しい。

 

救急車を呼んでもらいそのまま救急病院へ。レントゲン、CTを撮り精密検査を実施しましたが、特に酷く壊れている部分はなく、大腿骨にヒビが入った程度で済みました。

しかしながら、打撲のほうが激しく全く動けない状態で、トイレに行く時に起き上がるのも苦しい状態でした。

 

その後、人間ドックで見つかったのが実は肋骨もヒビが入っていたらしく、レントゲンの結果で跡が見つかりました。どうりで右の脇がずっと痛かったわけです。

 

入院はせずに自宅養生をして、松葉杖をついて日常生活に戻るまでに半月掛かり、松葉杖無しで歩けるようになったのは5月の連休明けでした。

 

その後はカメラを持って歩く練習をし、梅雨が始まる頃には何とか普通に歩けるように成りました。歩行訓練はしましたが、固くなった筋等のリハビリをしなかったために、今でも痛めた右足を曲げるが厳しく、上手く曲がりません。

 

あれから1年が経ちました。ヒビが入った大腿骨は未だ違和感があり寒い日には痛みますが、それでも1日多い日には4万歩も歩いて写真を撮れるまでになりました。

 

ダメかと思ってから、今こうして好きな写真を撮りに出かける事が普通に出来ることに感謝しています。

 

あれから1年、普通に過ごせることのありがたさを身をもって感じ、いまこの時を感謝しています。好きなことが出来る事って本当に素敵ですね。

 

今日も読みに来て頂きありがとうございます。これに懲りずにまた読みに来てくださいね。