時のログ

モノクロ写真時々独り言、文字は心をあらわす、今思った事を素直に書こう!

筋トレ始めました。ちょっとした油断で、努力がムダの泡に!

あとで読む

スポンサーリンク

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。いやぁ〜、ホント油断って怖いですねぇ〜。何回も苦い経験をしてきているはずなのに、またやっちゃいました。

 

今回は、冬休みのグ〜たら生活の成れの果てについて書いてみます。

 

f:id:sek-loso0228:20180118054832j:plain

 

やっちまった〜、冬休みの間のぐうたら生活。元々俺は単身赴任をしているので、あまり食事を取らないと言うか、食べるにはあまり投資していないというのが実態。

 

外出が多く、歩き回る事が多いので1日1万歩以上は歩くのに加え、夜は殆ど口にしない生活習慣になっていた。もちろん、付き合いがある時は別だが。

 

生活基準の崩れ

冬休みと言うか、実は冬休みの1週間前くらいから出張で自宅に戻っていた。そして冬休み後の1週間も出張継続で自宅からの通い。

 

その結果何が起こったのか!

 

そう、単身時にはありえない3食食べる生活。実はこれが後で大きなインパクトになった。

 

普段、運動と言うか歩くことでカロリーを消費し、夜はタンパク質を少し摂取する程度で炭水化物は取らない。

 

そう言う規則正しい生活だった。それに加えて、毎日継続をするために10分筋トレを続けていた。

 

そのような生活をしていたため、1.5年前に比較すると体重は87Kgから76Kgにまで低下し、引き締まった体型になったんです。

 

そう、誰もが口を揃えて痩せたよねぇ〜って言うほど。

 

 

3食有る生活

しかし、自宅に居ると何もしなくても朝、昼、晩と3食必ず出てくる。そうすると、意思が無くても折角作ってくれたんだからと家族団らんで食べてしまう。

 

自宅から駅、駅から会社と歩いて入るものの、それだけしかしない生活。周りには誘惑するお菓子が溢れている。

 

やばい、本当にヤバイ。

 

そんな生活が3週間も続いてしまったんだ。

 

 

現実として起こったことは、体重の増加!

 

それでも毎日1万歩は歩いていたので、強烈に増加しズボンが履けなくなるなんてことにはなっていないが、それでも太ったことは間違いない。

 

恐る恐る体重計に乗ってみると・・・・80.7Kg

f:id:sek-loso0228:20171027202923p:plain

ハンマーで頭をぶん殴られた感じ。 よ、よんキロも増えてしまっている。しかも80超えだぜ!

 

ショック百倍!

 

遅まきながら

これはマジヤバイ。折角年より若くみえるようになってきたし、ちょっとだけ女性陣から渋いおじさんになってカッコイイよねって言われだしたところだったのに。

 

何が1番問題かって言うと、女性の目線が気になるってこと。そんなの自意識過剰じゃんって言えばそうなんだけど、やっぱり幾つになってもモテたいじゃない。

 

という事で、遅まきながら筋トレを復活!

 

ジムに通ってガツガツやるんじゃなく、開いている時間に簡単に出来る事を常に心がけて、どんな場所でもやるように再度意識付けを行った。

 

俺がやっている筋トレはこんなの。

 

 まとめ

やっぱり食べた分は消費する事を考えなきゃ行けな。つまりだな、諸費出来ない分は食べないというのが原理原則だ。

 

もう若くはないので、食べ過ぎはろくなことが無い。歳相応の食生活をし、少しでも運動は継続する。運動をしていないと、ちょっとした段差でも引っかかって転んだりする。

 

転ぶだけなら良いが、手をついた拍子に腕を折るとかしたら目も当てられない。幾つになっても体は資本だからね。

 

という事で、おそまきながら2018年も筋トレを復活させたという話でした。

 

スラッとしたダンディに戻りたいと切実に思う自分を見つけました。手遅れにならず良かったです。未だリカバリーの範囲内ですから。

 

おしまい

 

今日も見に来てくれてありがとう。