思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

最近流行りのライフワークバランスってことについて、ちょっとだけ考えてみた。

スポンサーリンク あとで読む

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。ちょっとここの所真面目な話ばかりしていてつまらないかな?

 

いい加減だと思っていた俺でも、少しはいろんなこと考えるんだよね。まあ読んでる本の影響もあるんだろうけど、本を読むとさ何だか少しだけ頭が良くなった感じになるね。

 

俺って天才?なんて思ったりして。

 

f:id:sek-loso0228:20171128215420j:plain

 

最近言われている事の「ライフワークバランス

 

何でこんなことが言われるようになったかって言うと、言われたことしかやらないヒツジくん達が、ちょっと仕事を余分に入れられ辛くてアップアップしだすと、会社がブラックになったって騒ぐバカが多くなったから。

 

仕事は辛いものだ! 少しでも早く沢山休んで私生活を充実させたい。」そう思っているヒツジくんが増えたんだよ。

 

つまりさ、ライフ(=余暇)とワーク(=仕事)が切り離され、別々のものだと思っているヒツジくんが日本では多くなったと言う現実があるんだよね。

 

f:id:sek-loso0228:20171128222656j:plain

 

前にも書いたかもしれないが、仕事が苦しいと感じるのは自分の幸せと仕事が合っていない人。幸せが死合わせになってしまっているんだよ。

 

仕事は仕事、生活は生活ってビシっ〜と線を引く人が多くなって来たんだが、ちょっと考えてみてくれよ。

 

 

ライフワーク、直訳すると生活仕事。つまり生きていくためにやる仕事のこと。イヤイヤ納得しないで会社にしがみつき、給料をもらって生活しているのはライフワークとは言わないよね。

 

ライフワークって、お金にならなくてもついつい取り組んでしまうようなことで、好きで好きでたまらない生きがいの事じゃないかな。

 

この好きで好きでたまらないってことなんて無いよって言う人いる?何だか知らないけど夢中になって時間も忘れてしまうことってあるよね。絶対に1つはそんなものが存在してるんじゃないの。

 

じゃあそれが仕事につながるのかって言うと・・・・それも違うよな。

 

ライフワークバランスって、ライフとワークの境目が無くなってきていると言われているが、そもそもそれ自体があまり俺は信じられない。だってヒツジくんみたいのがはびこってる事自体、ライフとワークの境はますますはっきりしてきていると感じる。

 

f:id:sek-loso0228:20171125112757p:plain

 

正に逆な状況だよ。

 

ライフとワークのバランスを上手く取って生活していくっていうか、世渡りしていくってことなんか上手く出来るわけ無いじゃん。

 

だからさ、ライフワークバランスが大事なんて言ってる評論家って信じられないよね。俺はそう思うさ。

 

仕事は仕事って割り切ってる人は、その仕事は好きじゃないんだと思う。仕事だけと生活を忘れてのめり込むような人は、その仕事がライフワークになっていると言えるのだ。

 

つまりだ、ライフワークバランスが大事なんて言ってないで、ライフワークバランスなんか気にしないで働いている人は、自分のやりたい仕事に就けているんだよ

 

そう言う人は、辛いだとかブラックだとか思わないもんね。毎日充実して楽しくてしょうがないんじゃない。

 

結局、ライフワークバランスなんか全然関係なくて、やりたいことをやっていると仕事が楽しくてしょうがなくなる。そうなると、仕事の負荷だとか給料だとかあまり関係なくなるんだよ。

 

f:id:sek-loso0228:20171128223014j:plain

 

そうやって突き詰めて行くと、知らぬ間に一流と言われる仲間入りが出来るんじゃないの。それがいまのヒツジくんには出来ないんだよ。

 

出来ないんだったら、その仕事を辞めるしか無いと思うよ。辛いって言いながら続けてもしょうがないじゃない。

 

でもさ、大事なのは辞めたって好きなことが見つからなかったら同じだからね。それは人に与えてもらうものではなく、自分で探すものだからさ。

 

好きだからやる人になれば、ライフワークバランスなんか関係ない。そんな事を気にするやつは、一流にはなれないぞ。これだけは忘れるなよ、ヒツジくん!

 

 

おしまい。