思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

またまたLINEに関するメール、ウィルスメールと迷惑メールが交互に来襲!一体何なんだろう?

スポンサーリンク あとで読む

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。ちょっと前に下期に入ったらウィルスメールがまた来襲してきたなんで記事を書いた。

 

今度はまたLINEのフィッシングメールだよ。一体何なんだろうね、俺ってそんなのに好かれてばっかり。本当は女性に好かれたいんだよね。これホンネ!

f:id:sek-loso0228:20171005191630p:plain

 

前回書いた記事はこれ。

 

www.tokilog.jp

 

 前回の題名は「LINEログイン保護設定【重要】」すご〜く、正しそうな題名だったんだよね。

 

でも今回のは全然違っている。「LINE--メール設置」まったくもって意味不明な題名なんです。もうこれだけで、日本人じゃないよなって思えるよね。

 

いったい、何が言いたいんだ〜!

 

 

 

 

でもね、題名は全然違うが、書いてある本文はまったく同じなんです。

 

最近アカウントが盗まれる事件が多くあり、当社はお客様のアカウントの安全を確保するために、ログイン保護を設置いたしました。その設置をよろしくお願い申し上げます。

こんにちは、このメールはLINEで自動送信されています。
以下のURLをクリックし、ログイン保護設置手続きにお進みください。

 

今この本文を読み返してみると、プッって笑っちゃうよね。普通の日本語だったらこんなふうに書くよね。

 

ログイン保護の設定を致しました 。その設定を宜しくお願いします。だよね〜。どう考えてもおかしいはやっぱり。

 

以下のURLっていうのが、今度は超いい加減でLINEとは全く関係ない。ただ単に、lineていう単語が入っているだけ。

 

だんだんいい加減になってくるね。本当に引っかかるやつっているんだろうか?

 

 

 

前回のはこれ、

https://contact.line.me/ja/?ticketNo=<受付番号>&authID=・・・&functionType=ReーQuestion

 

今回のはこれ、

http://terms.line.me/line_rules/

 

全然関係ないっしょ、これって。

 

しかもですよ、前回やるの忘れたんですが、今回はしっかりリンク先もチェックしたんです。マウスをオーバーするとリンク先が表示されるんで、それを書き写しました。

 

http://www.miki.lineqa.cn/

 

これなんです。明らかに中国からの攻撃ですね。

 

これ読んでる人は大丈夫だと思うけど、念のために

 

「上記のURLは絶対にクリックしないでください。」

 

お願いですよ。変な地雷踏んでも俺のせいじゃないからね。俺は注意したからね。

 

 

最後のフッター・・・・プッ、これも笑っちゃう。

前回はLINE CorporationではなくLINE Cpawrartionって書かれていたんだが、今回は更に輪をかけて間違ってる。

 

LINE Courporationだってさ。もうちょっとさ、初歩の英単語ぐらい勉強しろよなって言ってあげたい。

 

 

 

 

 

おっと、忘れてた。差出人がこれまた凄いぜ!会社名に匹敵するくらい強烈で、ハンマーで頭殴られたみたい。こっちの攻撃でクラクラしちゃうよ。

 

LINE Lustomer Xareだってさ。LINE Customerって言いたかったのかな?

 

 

 

今回もまたLINEに登録していないメール宛に届いた物でした。そこは前回と一緒かな。

 

まったく、こんなメールばかりに好かれて沢山やってくる俺って、やっぱおかしいのかな?普通こんなに頻繁に来るかな?

 

こいつトロそうだからって狙われていたりして・・・

 

 

f:id:sek-loso0228:20171005193104p:plain

 

それじゃあまた、くだらないメールが届いたら紹介しちゃうね。

 

ばい、ば〜い

 

f:id:sek-loso0228:20170905201149p:plain