思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

モチベーション革命って本を読んで、ハッとしたこと、納得したこと。

スポンサーリンク あとで読む

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。さまよう自分探し、昨日もまた夜本読んでいました。今回読んでいるのはモチベーション革命ってやつ。

 

何やそれ?モチベーション?マスターベーションなら知っとるって言うオヤジギャクは置いといて、ここの所何回か書いてる生きがいを見つけ、意識を継続させる、または維持させるのがモチベーションだよね。

 

いまさらモチベーションって思って読んでみたんだが、最後の方でハッとしたことが書いてあったんで紹介するね。

 

f:id:sek-loso0228:20171130200211j:plain

 

「他人に迷惑をかけちゃいけません」と言う呪い!

 

何の意味だか分かる?

 

なんかさ、自分の好きな事を貫き通すとムクムクと目を出すお邪魔虫の事なんだよ。

 

殆どの日本人、そう俺も振り返ってみれば確かにそうだって納得した事は、小さい頃から両親や学校の道徳教育の中で「他人に迷惑をかけてはいけない」、誰かに迷惑をかけることは「悪」なんです。

 

 

 

そう教わらなかった?

 

 

 

だから公共施設や公共機関の中で大声を出してはいけない、みんなの迷惑になるからってな具合でさ。

 

だからちょっと前に炎上していたベビハラみたいな話になるんだよね。

 

常にさ、「他人から見てどうが?(迷惑になっていないか)」を気にかけて生きているんじゃないの。こんな俺だってそうなんだからさ。

 

だから、他人の目を気にするようになると、何かしようとした時、自分がどうしたいかより先に、他人の目にはどう写るんだろうって考えてしまい、思っていたことが出来ないというか、やめちゃおうってことになっちゃうよね。

 

これってさ、あえて言われると、アッって思わない?

 

 

 

ブログなんかもそう。こんなこと書いたら誰かに攻撃されるかな?炎上したら嫌だな、ちょっとぼかして書こう。なんて具合で本音が出せなくなるよね。

 

 

今まで、俺もそうだったんでよく理解できる。本当はこう書きたいんだが、書くと攻撃してくるやついるよなってな具合にね。

 

 

でもさ、よく考えたら他人が同じようなことをしたら、それを受け入れて上げればお互い様だよねっていう気にならないかな。

 

昔の長屋生活みたいなもんだね。人間、どうせ一人では生きてけないんだから、持ちつ持たれつの関係でお互いを認め合い、補完していけば一人じゃだめなことが簡単に出来るようになってくる。

 

それが大事だよ。

 

ヒツジくんになって、何をしたいのか、何を言いたいのか、そんなの無いよってなっちゃったらそれこそ、他人を気にしない、自分とは無関係、もっと最悪なんじゃない。

 

好きな事に夢中になり、生きがいを見つけて突き進んでいくと、当然ながら誰かに迷惑をかけてしまうことが有るよね。

 

そうしたらさ、この本の中ではこう書いているよ。

 

もし誰かにちょっと迷惑をかけてしまったら。そのぶん「ありがとう」と言ってもらえる行動を起こしましょう。そして誰かに「ごめんなさい」と言われたら、「おたがいさま」と言って、迷惑を受け止めて挙げられる笑顔を見せましょう。

 

 

なるほどって思わない。

 

ベビハラのケースだってそうだよね。こう言う精神が有ったら、もっと違う展開になるし、若者も世捨て人みたいにならなくて済むんじゃない。

 

 

 

やっぱり、楽しく生きていくと回りもちゃんと見えるようになってくる。スゴく大事なことだよ。

 

何か自分の好きに打ち込んで一生懸命な姿は、見ている人の中にきっと共感してくれる人がいるし、一生懸命な姿はやはり見ている人も元気にさせるよね。

 

 

 

だから何かに打ち込むモチベーションて大事なことだと改めて認識した。

 

ブログも、自分の思ったことを書いて、共感してもらうか、はたまた議論になるのか、どちらでも良いじゃない。思ったことを書かなければ、共感も議論も何もない単なる落書きになるだけだから。

 

 

そうだよ、単なる落書きだよ。

 

 

 

たまには俺も良いこと言うな。

 

 

 

みんな、楽しく行こうぜ!

 

 

おしまい。