気がつけば既に3576時間、プロブロガーになりたい俺が時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

ぶらり独りウォーキング横浜元町 最終回

スポンサーリンク あとで読む

おはようございます、サイト管理者のふぇいやんです。さて、このシリーズもいよいよ最終回になります。今回は中華街入口までのウォーキングになります。

頑張っていきましょう。本当に裏通りなんで、実は紹介するものがあまり無い事はご愛嬌という事で。

 

さて、前回はRUKAのところで終わりました。そのRUKAを丁度過ぎた当たりで左右を見渡すと、ホント地味な通りに出ます。

元町メインストリートや、1本南側の通りと違ってホント地味なんですよ。だから人通りも疎ら。単に横浜港方面に早く行きたい人は人が少ないだけにオススメかもね。

f:id:sek-loso0228:20170401221411j:plain

横浜元町 EOS M3 + BTK 58mm/f2

 

その人の疎らな通りを突っ切り、首都高狩場線の下を通って川を渡ります。実は見えている前の橋の右手方向が中華街入口につながっています。

 

なんでわざわざ通り過ぎて戻るような事をするんだ?って思われるでしょうね。それはですね、STAR JEWELRY CAFEを紹介したかったんですよ。って事にしておいてください。

 

f:id:sek-loso0228:20170401221434j:plain

横浜元町 EOS M3 + BTK 58mm/f2

 

STAR JEWELRY CAFEについては一つ前の記事に載っていますので、もう一度戻って見てくださいね。

 

橋を渡りきったところで左折します。右折して次の信号機まで行くより、確実に左折して次の信号機に行くほうが近いですから。

 

その時点で川向うを見ると、なんとも周りの風景から浮いているようなモダンな広告が目を引くビルが目につきます。丁度、渋谷とか新宿とかに多そうな感じのビルですね。

 

目を引くだけ有り、美容室の広告のようです。2階にあり何だか外を見ながらカットしてもらったりセットしてもらったりすると、狭い空間でやってもらうより心が豊かになりそうな感じがします。

 

f:id:sek-loso0228:20170401221502j:plain

www.ambrosia.jp

横浜元町 EOS M3 + BTK 58mm/f2

 

そんな美容室に見とれている間に信号機に到着。この信号機を渡ると、横浜中華街の南口になる朱雀門になります。

 

ここから横浜中華街が始まりますが、何しろ雨が降ったり止んだりの天気で駆け足で巡ってきました事をお許し下さい。

 

f:id:sek-loso0228:20170401221532j:plain

横浜中華街 朱雀門 EOS M3 + BTK 58mm/f2 

 

f:id:sek-loso0228:20170401221852j:plain

横浜中華街 朱雀門 EOS M3 + BTK 58mm/f2 

 

今度天気が良い時は、もっとユクリ歩いて紹介していきたいですね。次はもっと暖かくなってから、外人墓地や港の見える丘公園方向に向かってのぶらり独りウォーキングを紹介したいと思います。

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。