気がつけば既に1344時間、時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

えぇ〜見たこと無いのばかり、やっぱりオレって人生そんしているのかな?

スポンサーリンク あとで読む

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。何時ものネットのお話なんですが、映画通が「えっ、見たことないの?」って言いがちな作品ってのが出ていた。

 

オレもわりと映画見る方何だけど、実際はどうなのかな?って関心が有ったんで見てみた。

f:id:sek-loso0228:20170611091415j:plain

 

いきなりですが、「えっ、見てないんだ?人生損しているね」って書かれてもね、見てないものは見てないんだから困っちゃうよね。

 

www.buzzfeed.com

 

邦画編としてあげられていたのは以下の11作品でした。

  1. ジョゼと虎と魚たち
  2. 愛のむきだし
  3. 戦場のメリークリスマス
  4. 七人の侍
  5. 二十四の瞳
  6. スワロウテイル
  7. AKIRA
  8. ソラニン
  9. 生きる
  10. ゆれる
  11. 東京物語

はぁ〜、見たこと有るのは3,4,5,7の4つしか無いじゃん。これってやっぱり人生損しているのかな?

 

www.buzzfeed.com

ちなみに洋画編の11作品はこち

  1. バッファロー’66
  2. ピンクフラミンゴ
  3. ショーシャンクの空に
  4. コーヒー&シガレッツ
  5. マルホランド・ドライブ
  6. 時計仕掛けのオレンジ
  7. カッコーの巣の上で
  8. 勝手にしやがれ
  9. トレインスポッティング
  10. パルプ・フィクション
  11. アメリ

うぁ〜、コレってもっとヤバくね。6,7番以外は見たこと無いじゃない。邦画も見てないけど洋画も全然見ていないってことになるね。

 

これらの映画ってホント、人生損しているに値するんだろうか? こんなのより、海街diaryの方がよっぽど感動したけどな。

 

ちょっと古いけど、神様のカルテなんて良かったけどね。人それぞれだけどさ、指定された映画をほとんど見ていないなんて・・・クリープを入れないコーヒーみたいなものかな?

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。