気がつけば既に4296時間、プロブロガーになりたい俺が時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

スゴく小さなことだけどさ、久々に嬉しいことが有ったことを書くね。

スポンサーリンク あとで読む

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。嫌なことが多いこのご時世ですが、スゴく小さなことだけど、久々に嬉しいことが有ったんです。

 

書いてしまえば、なにそれ?馬鹿じゃないのって言われるかもしれないほどの事。でも俺にとってはスゴく嬉しいことだったんだ。

f:id:sek-loso0228:20170902180314j:plain

 

実はですね、俺は写真が好きで色々と撮っているんですが、ちょっとマンネリ化してきたことも有るのと、何となく自分の撮った写真でイメージが湧かないっていうか、ピンと来ない部分が有ったんですよ。

 

そんな感じでモヤモヤッテしている部分が多かったので、思い切ってカラー写真を撮るのをやめて、モノクロ専門にしたんですよ。

 

何時からだったか忘れたんですが、基本的にはモノクロしか撮らなくなってたまにカラーも撮ったりしたんです。

 

だからInstagramのカラーのアカも突然凍結して、一切アップもしないコメントも受け付けない休止状態にしちゃったんですね。そしてひたすらモノクロ写真を撮り続けていたんです。

 

でも、モノクロ写真ってカラー以上にイメージを出せることが大事なんで、なかなかうまい写真が撮れないし納得の行くものが撮れません。当然、Instagramにアップしても反応はいまいちなんですね。

 

カラーだとどうしても色で誤魔化されやすい感じがするんです。

 

でも何となく感じが分かってきたんで、最近またカラーも少しづつアップするようにしました。

 

そうしたら、何時も読んでいただいているガジェットさんから、心温まるコメントを頂き嬉しくなって、凍結していたInstagramのカラーアカウントを復活させ、また投稿を始めました。

 

 

 

 

半年以上アカウントを凍結していたにも関わらず、フォロワーの方は未だ残っており、かつ「お久しぶり、どうしていたか心配していました。」なんてコメントをすぐもらったりしました。

 

半分お世辞だと思いますが、「写真楽しみにしています」って言うコメントを貰うと、何だか嬉しくて顔がにやけてしまいました。

 

沢山の方に認めっれて貰えれば、そんな嬉しいことは有りませんが、少なくとも俺のブログと写真を楽しみにしてくれている人がいると分かっただけで、非常に嬉しいことだと改めて認識しました。

 

そうね、私の投稿を楽しみにしてくれる人が一人でもいる限り、俺はその人のためにもブログを書き、写真を投稿し続けなければいけないよね。

 

それがその人達に対する俺のメッセージだからね。

 

自分以外に一人でもファンが存在する限り、俺がコレを続ける意義が有るって事だな。

 

 

これからも、ファンでいてくれる人達に恥じないよう、頑張っていくからよろしくね!