時のログ

モノクロ写真時々独り言、文字は心をあらわす、今思った事を素直に書こう!

NiceHash minerを使って2週間でどこまで採掘できたのか?

あとで読む

スポンサーリンク

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。NiceHashをはじめて2週間が経過しました。皆さんの関心は、しょぼいPCでどのくらい採掘できたのか?そんなところじゃないですかね。

 

それでは採掘現場よりレポーターのふぇいやんが中継でおおくりします。

 

f:id:sek-loso0228:20171216181412j:plain

 

 

使用環境

まずはおさらいになりますが、俺の採掘環境は以下の通りです。ハッキリ言って超ショボい設備て言っても過言じゃないかな。

  1. MB ASRock H270 PRO4
  2. CPU Celeron 3.0GHz
  3. MEM 8GB
  4. SSD 120GB
  5. GPU Radeon RX570 x 2
  6. PSU ENERMSX 1000W
  7. OS Windows10 home
  8. NiceHash miner V1.8

Radeon RX570は一般品とバルク品バルク品はマイナー用と言われている物です。個人的な感想は、バルク品の方がエエよ。一般品はやたらと温度上昇が激しい。

 

 

実際の採掘状況

24時間動かしっぱなしなので、ある瞬間の実測値になりますが、まあ当たらずも遠からずだと思いますので、まあ参考程度という事で。

 

2週間で実際に採掘したアルトコインは以下の通り。採掘自体は個別のコイン専用のソフトで実行されていますが、合計してウォレットに登録されるのはビットコイン換算になります。

※2018年1月7日 6時時点 

  1. CryptoNight 4174.43円
  2. Equihash 2596.79円
  3. Skunk 1054.35円
  4. DaggerHashimoto 1019.30円
  5. Pascal 480.24円
  6. Lbry 78.28円
  7. X11Gost 15.12円
  8. Decred 11.60円
  9. Sia 6.00円
  10. Keccak 0.38円

 

10種類になり、ビットコイン換算での総額は9436.50円になりました。下位6番目以降はおまけみたいなものですね。

 

採掘の累積はこんな形で順調に上向いています。

 

f:id:sek-loso0228:20180107054900j:plain

 

 

 

やってる価値はあるか?

そんなレベルで、やってる価値が有るんですか?って問われそうですが、良いんです。

自分さえ納得していれば。

 

毎回話すことですが、何にもしなければお金は入ってきません。ビタ1文たりともね。でも、勝手にPCで採掘をさせておけば毎日数百円かもしれませんが、お金は入ってくるんです。

 

PCさえ動かせばゼロではないってこと。

 

どうですか?それでもやらない理由って見つかりますか?という事で、何かを感じた人で、PCが余っている人は是非やってみて下さい。

 

一度やってからでも否定するのは十分間に合うと思います。

 

まとめ

ひょんなことから始めた仮想通貨の採掘ですが、思った以上の採掘は出来る感じがしました。やり始めは、たった2枚のGPU程度で何が出来るのかと心配だったんです。

 

でも、たかが2枚のGPUですが、ひたすら24時間動き続けてくれることで、1ヶ月の予測では2万円弱程度になる予定です。

 

1年続けたら20万になるんですよ。大変失礼になりますが、レジ打ちのパートさんのボーナスより多いんじゃないかな?

 

PCを動かしているだけですよ。

 

更に、採掘した報酬はビットコイン換算で支払われます。従って、ビットコイン保有していれば、ビットコインの値上がりで更に増える可能性があるって事ですね。

 

今までいろんな投資を検討してきましたが、これが一番確実かなって思いました。

 

これと、投資信託を併用すれば数年後にはチョットリッチに成るかもねぇ〜。

 

皆さんがいになる採掘情報でした。

 

おしまい。