気がつけば既に210日、プロブロガーになりたい俺が時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

4月初めの新治里山

スポンサーリンク あとで読む

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。ちょっと遅くなりましたが、2月かな様子見に行った新治里山公園に、4月の初めにどんな感じかなって思って出かけてきました。

前回の記事はこれ(今読み返すと、中身ないね。トホホ) 

www.tokilog.jp

 

前回出かけた時に比べると、木々は大分緑が強くなってきているんですが、未だまだって感じかな。3月末まで結構寒い日が続いていたので、少しばかり暖かくなってもそんなに大きく変わるもんじゃないね。

f:id:sek-loso0228:20170405213736j:plain

EOS 5D Mk2 + Helios 44-3 58mm/f2

 

今頃ですが菜の花が満開な場所が沢山有り、まだまだ楽しめますぞよ。寒い日でも菜の花の黄色が集まると、なんだか暖かな気持ちになるから不思議ですよね。

 

今回は新芽の状況と桜はどうかな?なんて思い出かけてきたのですが、さっき言ったように寒すぎてイマイチだったので、ちょっと目的を変え天気の良い日だったので、光と影をテーマに写真を撮ってまいりました。

 

f:id:sek-loso0228:20170405214113j:plain

EOS 5D Mk2 + Helios 44-3 58mm/f2

 

これなんかどうですか? 丁度森の中で、シダの幼生が生えだしている部分に日が差し込んでいたので、ちょっと幻想的な感じになり思わずパチリです。写真の面白いところで、カラーで見るとなんだ、たいしたことないなって場所が、モノクロにした瞬間、芸術的とは言いませんが、別物に生まれ変わるんですよ。これが楽しくて最近はモノクロばかり撮ってるんですよね。

 

山の中で見つけた桜、広葉樹が未だ葉を付けだしていないので、日が注いでいましたがやはり場所の問題なんでしょうか、未だ咲き始めって感じかな。

色がない桜ってのも結構良いでしょ。イマジネーションをかきたてるって感じでさ。

f:id:sek-loso0228:20170405214734j:plain

EOS 5D Mk2 + Helios 44-3 58mm/f2

 

参考までに、同じ写真で色がついたのがこちらです。

f:id:sek-loso0228:20170405214838j:plain

EOS 5D Mk2 + Helios 44-3 58mm/f2

周囲の明るさの問題も有るんですが、これだったらカラーよりモノクロのほうが良いと思いませんか?

 

f:id:sek-loso0228:20170405215116j:plain

EOS 5D Mk2 + Helios 44-3 58mm/f2

 

周囲に障害物がなく、日がさんさんと降り注ぐ場所の桜はこんな感じでちょっとだけ元気が良いかなって思えた。やっぱりお日様は大事だよね、生き物にとってはさ。

 

まあこんな感じで、4月初めの新治里山を再び見に行ってきました。もう少し写真はあるので、数回に分けて報告しますね。

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。