思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

ついに俺の所にもやって来た、今一番旬なフィッシングメール。そう楽天カード株式会社だぁ〜!

スポンサーリンク あとで読む

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。ここの所、すっかりとなりを潜めていたフィッシングメールと言うか、詐欺メールの方々。

 

山場は過ぎたのかなって楽観視していたんですが、ついに本日今一番旬と言われている楽天カードからのフィッシングメールが届いたんです。

 

いつものように晒しちゃいましょう。みんな〜注意してね。

 

f:id:sek-loso0228:20171129182156j:plain

 

巷ではかなり出回っている楽天カード株式会社からのメール。どうやら内容には数種類あるようで、請求編や契約編、カスタマーセンターご案内編などあるようなんです。

 

今回、俺の所にきたのはその中でカスタマーセンターからのご案内と言う種類のやつなんです。

 

今回のやつも、ひと目で見破れるような穴だらけのメールなんで、来た途端に直ぐに分かったんです。直ぐ捨てようかと思ったんですが、折角だから旬でも有るし紹介しようかと思ってとておきました。

 

 

何がおかしいか?

 

毎度のことですが、宛先が8名宛なんです。だいたい、カスタマーサポート何だから個人情報保護のことは1番分かっているはず。

 

なのに関わらず、カスタマーサポートからのご案内が複数の人宛なんてあり得ないじゃない。この時点でアウト!ゴミ箱行きだよ。

 

まあ、ネットリテラシーが低い人って言うか、普段あまりメールを貰ったりしない人なんかだと引っかかる可能性は0%じゃないよな。

 

それでは中身を見ていきましょう。

 

発信先は楽天カード株式会社でアドレスはsupport at mail.rakuten-card.co.jpと言う、いかにも本物のようなアドレス。

 

楽天のサポートページでフィッシング詐欺メールのことがでているが、そこでこう書かれている。

楽天カードからお送りするメールの送信元ドメイン

@mail.rakuten-card.co.jp

 

正規のアドレスじゃない・・・どうなってるの?

 

www.rakuten-card.co.jp

 

まあオリジナルのページを確認すると、カスタマーセンターなんてところではなく、楽天カードコンタクトセンターに連絡しろと言っているので、連絡先が違ってるな。

 

題名は「【重要】カスタマセンターからのご案内【楽天カード株式会社】」ってなってるね。

 

以下がメールの本文になります。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【重要】カスタマセンターからのご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(ご注意:本メールにご返信頂くことはできません。)

平素は、楽天カードをご愛顧賜り誠にありがとうございます。

当社からの重要なご案内をお送りいたしますので、

下記内容をご確認いただきますよう、何卒お願い申し上げます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  お客様への重要なお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

http://rakuten-card.co.jp/importantnotice/75296785


なお、携帯電話からは本サイトをご覧いただけませんので、パソコン又はスマートフォンからお手続き願います。(※スマートフォンの一部ではご利用いただけません。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<お問い合わせ先>

楽天カード株式会社 カスタマセンター

電話番号:0570-017-391

(一部ご利用いただけない場合は092-306-6292をご利用ください。)

営業時間:8:15-20:40

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※このメールの送信アドレスは送信専用となっておりますので、

本メールへのご返信はご遠慮いただきますようお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行元  楽天カード株式会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

問題の誘導箇所は赤字のリンク部分(リンクは切ってあります)

文面上はrakuten-card.co.jpですが、実際のリンクはg.alexandrumitroi.comになっていました。

 

そもそも内容自体と言うか、文面の構成がおかしいよね。最近の若いやつだと、文構成がおかしいやって思わないか!

 

平素は、楽天カードをご愛顧賜り誠にありがとうございます。

当社からの重要なご案内をお送りいたしますので、

下記内容をご確認いただきますよう、何卒お願い申し上げます。

 

まあこの部分はそんなにおかしくないよなっておもう。でも、次だよ変なのは。

 

お客様への重要なお知らせ


http://rakuten-card.co.jp/importantnotice/75296785

 

なお、携帯電話からは本サイトをご覧いただけませんので、パソコン又はスマートフォンからお手続き願います。(※スマートフォンの一部ではご利用いただけません。)

 この部分だよ。

 

普通に考えたらさ、お客様への重量なおしらせって言う題目の後には、いきなるURLがくるのではなく、重要なお知らせの概略のような説明が有るはずなんだよね

 

そしてさ、詳しい内容については下記のURLよりご確認ください。ってなっていれば、まだ騙されるやつはいるかもしれない。

 

いきなりURLはかなり不審だろう。

 

 

そしてもう一つ、十分確認できていないけどさ次のところも変じゃない。

 

電話番号:0570-017-391

(一部ご利用いただけない場合は092-306-6292をご利用ください。)

 

一般的にご利用できない場合って言うケースってさ、0120のフリーダイヤルの場合には使えない事があるので、こう言う別の直接の番号を表記する場合があるよね。

 

そもそも、0570っていうのはナビダイヤルなんでしょ。NTT上は未登録業者になってるね。

 

092-306-6292は福岡の市外局番だけど、これで調べるとフィッシング詐欺メールに書かれている番号って出てくる。みんなやること同じだね。

 

 

てなわけでさ、よく見れば変なとこだらけのフィッシング詐欺メールです。これが今一番旬な楽天カードのメールなんだ。

 

あっ、おれ楽天カードなんか持ってなかった。そもそも、そこから間違っているよな。

 

 

新たな動きが有りそうな気配がするな。みんなで注意しようぜ!

 

 

 

おしまい。