気がつけば既に3576時間、プロブロガーになりたい俺が時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

真実、ショルダーバッグ派の本音です

スポンサーリンク あとで読む

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。この前ですね、あなたはバックパック派、それともショルダーバッグ派って記事を書きましたが、もう少し詳しく使い心地の本音レポートします。

 

www.tokilog.jp

 

私は、基本ベースはショルダーバッグ派と書きました。バックパックと比較すれば、自由度という面でが若干劣りますが、それでも両手が常に自由になる事はすこぶる良いと思いますね。

 

また最大の長所は、下ろさなくてもカメラの出し入れが簡単に出来る事。
オッここは!って時にすかさずカメラを出して写す事ができます。更に急な雨でも直ぐにカメラを収納出来る。これは最大のメリットですよね。絶対に!
 
その反面、短所と言えば、三脚等収納出来ない事やバッグに固定すら出来ない物が多い事が上げられますね。私の場合、実際には殆ど三脚を持ち歩かないのでこの欠点は欠点にならないです。
むしろ、左右どちらかの肩一方に力が掛かる(重量が加わる)ので、1日担いでいると、これが結構な負担になります。
 
肩が痛くなるので、下げる方向の左右を入れ替えたりするのですが、感覚が変わって非常に使い辛くなる。(右から取る癖がついていると、左にするとものすごい違和感に襲われるんです)
あっ、後しゃがんで写そうとした時、後ろにズラしたつもりでも、知らぬまに前にズレて来たりして中腰状態でのバランスが取り難くなる事や、バッグが腕に当たって上手くくカメラが固定できない等。

 

まあ、これ以外の欠点は無いので、この欠点を差し引いても個人的には使いやすい

 

私の愛用はNATIONAL GEOGRAPHIC NG A2140 レザーショルダーバッグです。カメラ用のショルダーバッグは、中パッドが有ったりして、やはり耐衝撃性が優れている事や収納ポケットが多いことが良いです。

 

f:id:sek-loso0228:20170404195013j:plain

iPhone 6S Plus

 

f:id:sek-loso0228:20170404195101j:plain

iPhone 6S Plus

カメラ以外の用途にも十分使えますので、一つは持っていると便利かもしれません。

 

ちなみに私が常に持ち歩いているのは、カメラ(当たり前)、御朱印帳、iPad mini4、予備バッテリー、筆記用具、タオルが基準です。

後、折りたたみ傘を状況によってかな。これでいっぱいになってしまいますが、これくらいの大きさがベターで、これ以上大きいと機動性が悪くなります

 

プロカメラマンはもっと大きいの持ってますから、この程度で重い肩が痛いなんて言っている私はプロカメラマンにはなれないですね。

 

皆さんも一つ愛用のお気に入りがありましたら、是非紹介して下さい。

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。