気がつけば既に4296時間、プロブロガーになりたい俺が時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

私は独り派、あなたはどちら派

スポンサーリンク あとで読む

ここの所考えている事が一つ有る。ず〜っと考えているんですが、自分はどっちかなってさ。 

 

 何を考えているかといいますと、写真を撮りに行く時には独りで行くか、グループで行くかって事です。

何故こんなことを考えてるのか

ちょっと前ですが、知り合いと話している時に趣味で写真を撮っているって言うけどさ、何時も独りで写真を撮りに行くの?それとも何人かのグループで行くのって。

 

そう言えば、そんな事は今まで全然考えたことが無かった・・・

 

改めて言われたので、ふと我に返りいったい自分はどうなんだろうって考えてみたんですよ。でも、よくよく考えてみると、自分は暇な時間を有意義に過ごすために写真を撮っているのですから、殆ど独りで写真は撮りに行ってる。

 

誰かとつるんで撮りに行くことって殆ど無い。だいたい幸か不幸か、単身赴任で来ているのでそもそも友達がいないじゃんってことに気が付いた。

 

だから写真を撮りに行くのは独りだね。

独りで行くメリットとデメリット

じゃあ写真を独りで撮りに行く時のメリットってなんだろうか?

多分、最大のメリットは自由気ままってことだろうね。何処に行こうが、何処を見て回ろうが、どの順番でまわろうが全然関係ない。

 

自分だけなので、何をやるにも自由なんですよね。撮りたい時に撮り、帰りたい時に帰る。正に風の吹くまま。

f:id:sek-loso0228:20170314195326j:plain

提供 ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 

今までこの独りって事で特に困ったことも無かった。誰か一緒だと、いちいち確認しなければいけない事や、集中して自分のイメージを考えている時に、横からいろんな事を言われて集中力が切れるのが嫌だから。

裏を返せば、独りのほうが集中出来るってことだよね。

 

じゃあデメリットって何?

個人的にはなんにも無い。あるとしたら、何か忘れ物をした時に持っていてくれたら助かるなってくらいかな。例えば食事等の飲食代とか、移動で車を使うときとかだね。

 

むしろブームに乗って最新の機器を揃え、数名で訪れながらも写真を撮るより話をしている人等非常に迷惑。偉そうなこと言っちゃうけど、被写体見ながらどんな構図が良いかなって考えている時に、横で写真も撮りもしないでウンチクばかり言っているおばさん達。

 

思わずどっか行ってくれないって思っちゃうんですよね。申し訳ないけどさ。

まとめ

という事で、今日のまとめとしては、私は断然独り派ですね。旅行等は独りで行くより沢山で行ったほうが楽しいと思う。それは認めますが、こと写真を撮りに行くとなるとやはり独りでじっくりが良いよな〜。

 

撮った写真についていろいろと話しをする相手が欲しい場合も有るけど、それは帰ってきてから写真を現像してからでも遅くはないよね。

 

皆さんはどっちの派ですか? ちなみに、写真を撮りに行ってちょっとマニアチックだなって感じる方は、みんな独り出来ていますね。

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。