気がつけば既に2760時間、プロブロガーになりたい俺が時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

ぶらり独りウォーキング  旧東海道 鶴見 その3

スポンサーリンク あとで読む

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。今回は前回の続きになる鶴見駅からになります。

 

旧東海道は、京浜鶴見駅を突っ切り南側を西に向かって進むことになります。

 

京浜急行鶴見駅を見渡す場所に立ち、直ぐ右手はJR鶴見駅になります。初めてJR鶴見駅って見たんですが、結構立派ですね。ここは鶴見線の乗り換え口にもなります。

 

工場夜景の好きな方は、結構この鶴見線へ乗り浜川崎方面に行くようですね。今度時間が有ったら言ってみようかと思っています。

f:id:sek-loso0228:20170709171207j:plain

Leica D-LUX Type109

 

こちらが京浜急行鶴見駅方面

f:id:sek-loso0228:20170709171305j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170709171336j:plain

Leica D-LUX Type109

 

京浜急行のガード下を潜り、京急鶴見駅の南側にでました。この前の通りが旧東海道のようです。

f:id:sek-loso0228:20170709171459j:plain

Leica D-LUX Type109

 

路地裏もそんなに深くはなく、ちょっと下町って感じでしょうかね。

f:id:sek-loso0228:20170709171629j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170709171707j:plain

Leica D-LUX Type109

 

駅前の通りなんですが、どのくらいかな100m程度かな外れたところには、こんな年季の入ったお店の後がありました。

 

「ごはん」って書いた看板は木ですからね。結構年季入ってる感じです。

 

この辺から路地も細く、生活感が感じるような路地になってきました。

f:id:sek-loso0228:20170709172049j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170709172150j:plain

Leica D-LUX Type109

まだまだ、平凡な街道は続きます。

 

To be continue

 

 

 

 

 

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。