気がつけば既に2760時間、プロブロガーになりたい俺が時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

ぶらり独りウォーキング 旧東海道 鶴見 その5

スポンサーリンク あとで読む

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。さて、今回の散歩も最終回になります。街道は鶴見川と平行に走っていましたが、ここから鶴見川を離れて行きます。

 

今回は生麦までの区間です。生麦から先の新子安まではまた第1京浜になるので、ちょっと一般道になってしまいます。従って、まずは生麦までを一区切りとしました。

 

 

街道からふと鳥居が並んている場所が目につきます。どうやらそこは道念稲荷神社のようです。

 

f:id:sek-loso0228:20170709175530j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170709175620j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170709175637j:plain

Leica D-LUX Type109

 

どうやらかなり古く、江戸時代からある神社のようです。特に有名なのが、蛇も蚊もという疫病のお祓いの行事は、今でも横浜の無形文化財になっているようです。

 

www.tesshow.jp

 

 

この道念稲荷神社を過ぎて更に進むと、その先に高速道路が見えてきます。

f:id:sek-loso0228:20170709180000j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170709180054j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170709180147j:plain

Leica D-LUX Type109

 

首都高羽田線と今度は並行して走ることになります。

 

f:id:sek-loso0228:20170709180330j:plain

Leica D-LUX Type109

 

街道からちょっと路地を見ると、そこには生麦神明公園の入り口の鳥居が見えます。正面が原神名社になります。

 

f:id:sek-loso0228:20170709180752j:plain

Leica D-LUX Type109

 

かなり古いものらしいのですが、詳細がいまいち不明です。先の稲荷と同じ頃でしょうね。

 

f:id:sek-loso0228:20170709180906j:plain

Leica D-LUX Type109

 

真っ直ぐ行くと街道は第1京浜とぶつかるので、その前に右にそれて生麦駅方面に向かいました。

 

この交差点を越えると、京浜急行生麦駅につながる商店街になります。

 

f:id:sek-loso0228:20170709181036j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170709181059j:plain

Leica D-LUX Type109

 

今回の散歩もここで終了になります。最後まで見ていただきありがとうございました。次回は新子安から先、また旧東海道が第1京浜から外れた所から始めたいと思います。

 

流石に暑い季節なので、次回何時になるのか・・・ちょっと今のところは未定。

 

しかし、必ず歩きますので期待していてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。