思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

何なんだよこの詐欺メールの嵐!もお、どうにも止まらない!

スポンサーリンク あとで読む

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。もお、ホントに頭にくるよね。佐川急便から始まって、迷惑メールの嵐が止まらない。

 

こうやってブログで晒しているからかな。今日は新手が2つと、同じやつが2つ来ましたよ。今日はね、また佐川急便の請求内容確定のご案内も来た

 

f:id:sek-loso0228:20171105115940j:plain

 

今日の新手の2つはこれだ。一挙に公開するよ。

 

最初の1つは「クレジットカード決済が完了しました」と言う題名で、送り主はバリューコマース株式会社なんです。

 

メール本文はこちら

この度はストアマッチをご利用いただき誠にありがとうございます。

クレジットカードでのお支払いが完了いたしました。


必ず、今回の入金処理結果を、ストアマッチ管理画面からご確認ください。

※お客様のインターネット接続環境や操作方法によっては正常に反映されない 場合がございます。


ストアマッチのログインID(メールアドレス)とパスワードで、

>>詳しくはこちら ←ここもリンク

詳細につきましては[予算管理]内、「入金履歴」よりご確認いただけます。


今後ともストアマッチを何卒宜しくお願いいたします。


------------------

バリューコマース株式会社

ストアマッチ カスタマーサポート

ys-ad@valuecommerce.co.jp ←ここは単なるmailto

------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【決済番号 】24476653

【決済金額 】1,500

【お支払方法 】一括支払い

【決済日時 】2017/11/06 13:11:52

【ご請求名 】ストアマッチ

【問合せ先 】 メール:support@j-payment.co.jp  ←ここは単なるmailto


>>こちらをクリックして、ご請求を詳しく説明してください<< ←ここにリンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お問合せの際は、決済番号をお控えの上ご連絡頂けますようお願いいたします。

決済番号は大切に保管してください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


------------------------------------------------------------

(C)2017 ROBOT PAYMENT Inc.

リンクは全て削除しております。ここでリンクが張られていたドメインは、いつもの問題ドメインと同じ感じの長いやつ。

 

明らかに、実際の請求で使われているメールを使ってカスタマイズしているようにしか見えないです。

 

もう一つはこちらの「スルガ銀行リザーブドプランカードお申込み」です。

 

ついに銀行の詐欺メールまで出てきたんですかね。地銀ていうのが渋いなぁ〜って感心している場合じゃないか。

 

内容はこちらになります。

このたびは、リザーブドプランカードをお申込みいただき、誠にありがとうございます。

 受付番号:A2019847357451


審査の際、当社より個人名でお勤め先にお電話をさせていただくことがございます。

審査完了後に、カードをご自宅もしくは勤務先へ郵送いたします。

審査の結果、ご希望にそえない場合がございますので、あらかじめご了承ください。


ご不明な点は、下記までお気軽にお問い合わせください。


>>詳しくはこちら ←ここにリンク


スルガ銀行 ローンリレーションセンター

[フリーダイヤル]0120-89-9821

[お電話承り時間]月~金曜日  9:00~19:00

         土・日・祝日* 9:00~17:00

*年末年始(12/31~1/3)を除く


※このEメールはお申込み時にご登録、またはご記入いただきました

 Eメールアドレスに配信しております。

※このメールへの返信はご遠慮ください。

※このメールの心あたりがない場合や配信停止を希望される場合は


SURUGA bank Ltd.

 

リンクは削除してありますが、やはり同じようなドメインです。これって、多分作っている所は同じところのように感じますね。

 

今日はこのスルガ銀行バージョンが2通同じものが来ました。そして、佐川急便とバリューコマースの全部で4通になりますね。

 

何だか超人気者になったみたい。毎日毎日来るんで、晒すのも大変ですよ。

 

で、この4通をよくよく見ると、ある共通していることがわかりました。

1.宛先がみんな同じの場合がある。

 8名ほどのアドレスが対象になっていますが、いくつかの詐欺メールは宛先がまったく同じ。どっかと言うか、BiglobeSMTPリレーか何かで引っ掛けた物を集めた感じですね。

 

2.メアドが全て同じドメイン

 これもBiglobek**.biglobe.ne.jpと言うドメインの宛先が8件程集められて一気に送られているみたい。

 

題名が、実際に使われるような内容の題名なので、SPAMフィルターは全て通過してきている感じです。

 

明らかに同じ人物なのかグループなのかで実行している内容ですね。

 

何だか、アクセス数の増加に比例して詐欺メールも増加している感じだな。

 

これで、俺のところに来た詐欺メールのニセ送り主は、佐川急便、AppleJCBバリューコマーススルガ銀行の5社になりました。

 

いったい幾つまで増えるんだろうなぁ〜。

 

 

皆さん、ホント気おつけてね。

 

 

寝て起きたら、また新たな所から来ていそうな予感がするんだよなぁ〜。

 

 

 

 

 

おしまい