思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

俺の場合は時代に逆行?でも我が道を行くのが一番正しいと思う!

スポンサーリンク あとで読む

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。ここの所、何時も読ませていただいているブログや、その他サーフしながら読んでいるブログの中で、気になったこと。

 

別にどうでもいいことかもしれないですが、ふ〜んって思うことがあった。読み直しながら追記してるよ。

 

f:id:sek-loso0228:20171021073501p:plain

 

 

それは、最近はてなブログからWordpressへ移行する人が増えてきているってこと。

 

それが?

 

だからどうでも良いことなんですが、Wordpressからはてなへの難民の俺としてはふ〜んって事に成るわけよ。

 

Wordpressは良いらしい

そんなことはさ、ネットに溢れる記事を読めば良いてことくらいサルにもわかると思うよ。だってさ、メジャーなサイトは殆どWordpressだから。

 

一時期はMTと争っていたんですが、インストールの難易度が低いこと、インストール後の設定のやりやすさ、動作スピード、どれを取ってもさ、Wordpressの方が上なんだよね。

 

分からないなりに両方使ってみたんで、俺はこの辺がよく分かるんだ。Wordpressはかなり敷居は低いとマジ思う。

 

f:id:sek-loso0228:20171021111852p:plain

 

 

しかもさ、幾つサイトを作っても無料だしね。こう言う所らかMT離れが進んだと思うんだ。ブログの出だしの頃はさ、みんな猫も杓子もMTだって言っていたんだが、時代は変わるもんだね。

 

だけども、良いことばかりじゃない

そんな感じでさ、Wordpressの評判はうなぎのぼりになり、猫も杓子もWordpressへ移行していったんだ。

 

そしてさ、ブログでさ活きていこうって言うならWordpressだよって言う風潮になったよね。実際にそうだから、これは認めざるをえない。

 

でもさ、簡単簡単って言ったって本当にサルでもわかるわけじゃないんだよ

 

インストールして標準状態迄は直ぐに到達できる。そして簡単なカスタマイズもネットに星の数有るサイトから探し出せば、多分直ぐにできるわな。

 

でもさ、よ〜く考えて。

 

自分でレンタルサーバー借りて、自分でインストールして、自分でメンテしていくんだよ。これってさ、思っている以上に面倒くさいんだ。

 

基本、レンタルサーバーの設定から始まるからね。ましてや、独自ドメインを使っている人は、DNSの設定も自分でやらなければいけない。MXレコードだって自分で書くんだよ。

 

何かの設定をおかしくして、ブログが表示されなくなったら自分で治すんだよ。これが出来る?相当好きでなければ結構しんどいと思う。基本、Linuxの知識も必要になるしね。

 

その辺気にせずにWordpressに移行すると、後でホントひどい目に会うよ。PHPの知識が無いと、カスタマイズの本質にもたどり着けないしね。

 

それだけじゃない、根本的なこと

それとさ、もっと根本的な事が有るんだよ。はてなとか、ライブドアとかヤフーとかのブログを独自ドメインで使用していて、ある程度の人気が出てからWordpressへ移行する場合なら、ドメインが変わらないので今まで得ていたユーザーも引き継がれるので余り大きな問題は無いよね。

 

でもさ、いきなり知名度も無い状態で、ブログはやっぱりWordpressだよな。なんて勢いで初めたらさ、目も当てられないぜ!

 

だって、相当なことがない限り検索の上位にヒットしないから、何時までたってもビジターなんて増えない。

 

ブログ村とかに登録して、必死に毎日投稿して何とか知られてくる程度。

 

そう思うと、無謀だと俺は思うね。

 

つまりさ、ブログはWordpressだってほざいていても、はじめたばかりでは誰も見向きもしてくれないし、存在していないに近い状況だと思うぜ。

 

経験者の俺が言うんだから、間違いはないよな。コンスタントに毎日50PVすら無いんだから。ブログは俺の備忘録だから、ビジターなんて来なくても良いんだよって強がってもさ、毎日ビジターが0とか5以下だったら、やっぱりメゲてくるぞ、絶対に。

 

鉄板のハートを持っていたとしても、絶対に心が折れるから。だってさ、人間てさ多かれ少なかれ人に認めてもらいたいって言う願望が心の底に有るんだぜ。

 

そんなこと無い!そう言うやつは絶対に嘘だと思う。そう思いたいだけなんだよ、絶対にね。

 

だからささ、毎日PVが10以下なんてなると、一生懸命に頑張っていても心は粉々に砕けるって。たとえそれがさ、趣味の世界だって。壊れる時は壊れるんだよ。

 

壊れてからでは、もう手遅れになると思うな。そう言うやつはブログから去っていくんだ。何もなかったかのようにね。放置され、そのうちにNot Foundになって完全消滅さ。

 

何が一番って、やはり寄らば大樹の陰

レンタルサーバー借りて、独自ドメイン取って運用しているとね、結局お金は掛かるわけよ。少なくとも月割で、はてブロPRO以上のお金がね。

 

f:id:sek-loso0228:20171021112346p:plain

 

安いレンタルサーバーには確実に落とし穴が有るから要注意だよ。トラフィックの問題とか、ストレージの問題とか、設定自由度が無いとかね。

 

上げだしたらキリがない。

 

ましてやさ、Wordpress本体のアップデートや、プラグインのアップデートもある程度は自動で出来るが、マニュアル処理しなければいけなくなりうことも度々有るぜ。

 

そしてさ、知らぬ間にバージョンが不整合になって動かなくなるプラグインが発生。

 

そう考えていくと、一般的にISPを含めて運営されているブログを使用していれば、少なくともそのブログの新着には表示され、少なからず誰かの目には止まる。だから、必ずさアクセスは有るんだ。

 

だってさ、こんなくだらん俺のブログでさえ、はてなブログに居るだけで、PVが10以下ってことは無いからな。

 

て言うことはだよ、やっぱりそこそこ人気が出てくるまでは、無料やメジャーなブログサービスを使っているのが一番だよ。たとえ3ヶ月以下で止めたって、何の痛みも無いから。

 

そりゃあ、やっぱり続かなかった、誰も見てくれなかった、そういう意味での痛みはあるかも知れなが、無駄なお金を使ったとか言う痛みは無い。

 

自分でサーバーを運営していくと、いろんな意味での責任も出てくるからね。DoS攻撃の踏み台にされたとかさ。

 

ネットの中にはこんな記事も有るよ。こんなの読むと怖いよね。

rikumalog.com

 

まとめ

時代に逆行してはてなブログに流れてきた俺が言うのも変かもしれないが、寄らば大樹・・・で、一旦は無料ブログなどでスキルを積むのが一番。

 

そこでなんとなく目が出そうだったら、独自ドメインを取ってレンタルサーバーへGOでも十分間に合うと思うよ。

 

本当に面白いブログやためになるブログであれば、何処に移ろうが読者は必ず付いてくるから。(俺のは面白くないので、読者はどうかなぁ〜)

 

読者が離れていく時は、つまらないとか、趣旨に反するようになったとかが普通は主原因だから。

 

俺はそう思ってはてなに来たんだ。

 

兎に角、一旦自分でトライアルをしてからでも問題は無いよ。でも、それでも最初からWordpressだって言うのも有りかもしれないけどね。

 

それが自分の信念ならしょうがないさ。我が道を行くのが一番正しいから。

 

でも、俺は勧めないけどね。そんな時はこんな歌で心を癒そうぜ!

 

これが私の生きる道

これが私の生きる道

  • provided courtesy of iTunes

 

でもさ、本当に書くことが楽しくてしょうがないなら、何でも良いんだよね。たとえ誰も見に来なくても、書くことが楽しいんだから。

 

そしたらさ、書くのが好きだけだったら、普通はノートとかに書くよな。

 

そう思うと、やっぱりブログを書く人は心の何処かで人に認めてもらいたいって気持ちが有るのだ。

 

自分の心に嘘をついちゃいけないよ。これが最終結論。

 

 

おしまい〜