読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で、写真を通して感じた事、自分の思った事を徒然に書いてます。雑記に近いかも・・・

ほ〜、自撮り対応カメラが増えてるって

スポンサーリンク

おはようございます、サイト管理者のふぇいやんです。今朝のニュースで気になった記事が一つ有ったので、朝の時間を利用してちょっとだけ書いてみた。

 

内容は、「自撮り対応カメラが続々」と言う朝日新聞の記事です。購読契約をしていないので、全部は読めませんでしたが概略は分かる。

f:id:sek-loso0228:20170508061544j:plain

ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 

 

www.asahi.com

まあ私も、写真を復活させたのは時間が余っていたこともありますが、やはりインスタグラムの影響が有ったことには間違い無し。

 

インスタに自分で「完璧だ、これは良いねが沢山来るぞ!」って思って投稿し写真に限っていいねが殆ど付かない。逆に、どうでもいいような写真を投稿したときのほうが、いいねが沢山付く。

 

これはどういうことだろうか?って不思議に思い、自分なりに写真を分析した所がのめり込む始まりかな。でも、女性の方と違って自撮りや食べ物をアップすることは殆ど有りません。

 

 

しかし、この記事を読んで確かになって。スマホのカメラ性能が格段に向上して、自撮りした写真もかなりよく撮れる。どこかのCMではないが、綺麗な人はより美しく、そうでない人もそれなりに写るようになり、自撮り等が増えたような気がする。

 

別に写真を撮る趣旨が違っているんじゃないのって思うような方からフォローされることが有るが、その人の投稿写真を見ると自撮りだけの人もたまにおりますね。

 

確かに、アプリで更に良く加工できますが、元の写真がキレイに撮れれば加工しなくとも直ぐにアップできるので、手間が省けてそれはそれで便利。なおかつ、解禁のコンデジWifiやBlutooth対応がされているので、スマホとの連携が簡単に出来る。

 

だから、撮った後直ぐにインスタにアップ出来る便利さもある。

 

そういった意味で考えると、自撮り関連の機能を強化したコンデジスマホで自撮りを専門にしているような人にとっては協力な武器になるのではないでしょうか。

 

なかなか目のつけどころが良いよね。こう言う商品を考えている人が、ユーザー目線での気持ちを代弁してくれているんだろうな。

 

今朝のニュースから感じたことでした。

 

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。