思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

他人事じゃないよ、ついにここにも来たよ

スポンサーリンク あとで読む

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。つい最近書いた記事で次のような物がありました。

 

www.tokilog.jp

 

 

まあWindowsじゃなくてよかったなんて言っていたら、なんと!今日帰宅後にMacBook Proを立ち上げたらウィルスバスター for Macからアラートが出た

 

それは、リアルタイムスキャンでJS NEMUCOD.ELDSAUFRを検出し、隔離後駆除しましたと言うアラート。

 

f:id:sek-loso0228:20170517200319j:plain

ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 

もお〜ビックリですよ。ちょっと前までは他人事だったんですが、ウィルスそのものがメールで送られてきたんですからね。

 

まあウィルスバスターのりアルタム処理はちゃんと動いていたってことが、これで証明されたことにはなりますね。

 

幸いなことに、この内容をトレンドマイクロのホームページでチェックすると、以下のように表示されました。

 

about-threats.trendmicro.com

 

危険度は低、まあそんなことはよくて、注目はここ「プラットフォーム:Windows」だってさ。未だにさ、Windows Xpや2003Serverを使っている人って多いみたいね。

 

何処で見たか忘れてしまったのですが、macOSにも見つかったとか有ったような気がしたので、思わずビクビクしてしまいましたよ。

当然ながらフルスキャンを掛けてSSD内に変なものが居ないかをチェック。

 

特に問題は見つかりませんでした。

 

最近一段とスパムメールが増えたなって思っていたんですが、この中に含まれていたんですね。

 

私のところでは、現在gmailicloudビッグローブメールの3種類を使用しておりますが、ビッグローブメールから来るスパムメールが群を抜いて多いんですよ。

その多さときたらハンパないっすね。他のメールを1とすると、5の割合で来ます。殆どが迷惑メールになるのですが、たまにすり抜けてくるのが。

 

変なメールは片っ端から迷惑メール指定にして、以降は同じアドレスはすべて迷惑メールフォルダーへ直行設定にしてあります。その迷惑メールフォルダーも、毎日強制削除をしているありあさま。

 

兎に角、なんか変だなって思ったメールは全部「削除」を徹底するに限りますね。今日なんかさ、駐車違反の督促なんていう訳の分からんメールまで来てました。しかも、ドメインは同じだけど送り先は違っている。

 

そうやって考えると、gmailとかicloudとかしっかりサーバー側で変なやつをみんな弾いているよね。割りと機能的には有効に働いているみたい。これで無料なんだから、やっぱりみんなこっちを使うよね。

 

国産のISPももう少ししっかりやってほしいな。今回の件でそう思いました。

 

 

とりあえず、他人事じゃなく自分の所にもウイルスメールがやって来ましたが、取り敢えずは防御されて駆除されたし、再スキャン結果も問題なかったので、問題は無いと思います。

 

あ〜、一安心。

 

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。