気がつけば既に3576時間、プロブロガーになりたい俺が時の中で生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

スゴいじゃない、街が虹色一色なんて

スポンサーリンク あとで読む

おはようございます、サイト管理者のふぇいやんです。今朝も定番通りにネット巡回をしました。面白い記事を見つけたんで紹介します。

多分、あなたがイメージする途上国のスラムってこんな感じじゃないですか?

私もそうです。

f:id:sek-loso0228:20170521091931j:plain

ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 

ところが、こんなイメージを一新するスラムが有るんですよ。

 

その記事を紹介しているのがこちらです。

www.buzzfeed.com

 

 普通の人がイメージするスラムは、汚い、怖い、近づかないほうが良いと三拍子そろった場所だと思います。

 

しかし、広大に広がるこのスラム街を名所に変えることが出来たら

= もっと沢山の人が集まる = 来た人が外貨を落す = スラムは普通の街に成る

= みんなハッピー

と言う方程式を考えた政府が有ります。そこはインドネシア

 

これ凄いよね。

 

朽ち果てそうな木造家屋をカラフルな色でペイントすることで、見違えるようになる。

www.instagram.com

 

住む人の心も明るくなるし、なによりも街が明るくなり健全化される。インスタグラマーでなくても、興味がわき、何だか行ってみたく成ると思います。

 

日本もこんな場所があってもいいよね。たまにシャッターや壁に書かれたこんな写真みかけるじゃないですか。

 

f:id:sek-loso0228:20170521093028j:plain

横浜 EOS M3 + BTK 58mm/f2

 

私はこう言うの好きなんで、見かけると写真を撮るようにしてるんですよ。

 

こう言う絵なんかを一箇所に集めて競わせたら、結構面白いアートの一角なんかできるんじゃないかな。

 

例えばですよ、横浜の赤レンガ倉庫の一角に、こんなアートで埋め尽くされたような一角が有ると、そこはまた赤レンガ倉庫と違ったタイムスリップした場所に成ると思うんですよ。映画でよく見るアメリカのスラムみたいな感じ。

 

そんな場所が有ったら、あなたも行ってみたいと思うでしょ。

 

なんとなく、日本てそう言う遊び心って少ないですよね。

 

f:id:sek-loso0228:20170521094045j:plain

シンガポール iPhone6s plus

 

シンガポールの街角にさえ、こんなのが有るんだから、日本ももっとやるべきだな。

 

という訳で、今日見かけたネットでは、インドネシアのスラム街が政府の指導の元、街全体を虹色にペイントして、観光化しているという話でした。

 

日本の政府も見習えよな!って私は言いたい。

 

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。