思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

物欲で購入したもので試し撮り

スポンサーリンク あとで読む

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。今日はこの前物欲に負けて購入してしまった物を、初めて試し撮りをしてきました。何を撮ろうか迷ったのですが、地元ならではの1品を撮らせていただきましょた。物欲の過去記事はこちら。

 

www.tokilog.jp

 

初めて使用したLeica。パナのOEMとは言え、LeicaLeicaですのでどんな味付けがされているのか楽しみでした。

それではと試し撮りをしようと思っても、今朝愚痴を書いていたように田舎のためにこれと言った物が無い。はてさて、どうしたら良いものかとしばらく考えていましたが、ピンと来るものがひらめきました。

 

確かに、結構有名でCMにも使われている物が有ったので、どんなものかと時刻表を調べてみました。どうやら後1時間ちょっとの時間が有るようなので、それを求めて出かけることにしました。

 

途中、1本前に運行しているものに間に合い、CMのように並行して走ることが出来ましたので、少しスピードを出してほんの少しだけ先回りし、車を路肩に止めて慌てて助手席に移り、写した写真がこの1枚です。

f:id:sek-loso0228:20170503175848j:plain

Leica D-LUX type109

手前の草むらにフォーカスが合ってしまっているので、蒸気機関車がピントずれてます。でも、結構渋いモノクロで写っているのでかなり気に入りました。

 

カメラ内で現像したJPEGのモノクロで、後加工は一切なしです。何時も撮っているEOS M3のモノクロより良いな。落ち着いている感じがする。

 

路肩に止めていた車を出し、そ子から先に進み次の列車用の撮影ポイントを探しました。丁度道の駅ではないですが、線路と並行して走っている公共駐車場を見つけたのでそこに車を止め、持ってきたおにぎりで時間までの間にちょっと腹ごしらえ。

 

車から降りて目の前の大井川を見ると、対岸からワイヤーが引かれて、この時期の風物となっている川幅いっぱいの鯉のぼりが見えました。70mmまでの望遠のため、余り大きくは写ってないですね。

f:id:sek-loso0228:20170503180503j:plain

Leica D-LUX Type109

 

我が地元を走るSLは単線の大井川鉄道。単線とは言え、線路内に勝手には入れないのでギリギリ寄った場所からの1枚。

f:id:sek-loso0228:20170503180623j:plain

Leica D-LUX Type109

 

お昼を回った頃、元々目的としていた列車がやってきました。間近で撮れること自体、田舎ならではですね。本当は、もっと場所を選べばCMのような所で写真は撮れるのですが、そこはGWのために車の交通量が何時もより多くて中々先に進めず断念。

 

f:id:sek-loso0228:20170503180824j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170503180903j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170503180913j:plain

Leica D-LUX Type109

 

f:id:sek-loso0228:20170503180923j:plain

Leica D-LUX Type109

 

今回はちょこっとだけの試し撮りでしたが、モノクロの階調が非常に気に入った階調で表現されているので、これだけでも購入したかいが有りました。

 

連休明けに都会に戻った時の街角スナップが非常に楽しみです。唯一、欠点を上げるならSDへのデータ書込みが遅いことでしょうか。連写すると、次の連写時にデータ書き込み中のときが有ります。後は、バッテリーの減りが早いですね。それ以外はとりあえず赤いバッチに免じてOKです。

 

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。