思った事を素直に書こう!今この時を生きる日々

単身赴任中、持て余した時間の中で何でも書いてます。雑記に近いかも・・・

あ〜あ、またポチってしまった。

あとで読む

スポンサーリンク

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。一晩中考えていて、どうしようかな〜なんて思っていた。どうでも良いことだったが、迷いに迷った。

f:id:sek-loso0228:20170419204545j:plain

 

何を迷っていたかというと、eBayでレンズを買うかどうか・・・そんな事どうでもいいじゃないって思うでしょうが、結構悩むんですよ。基本的に中古ですから当たりハズレがある。

ホント、夜も眠れませんでした。って十分寝たでしょう。

 

でもそんなことを悩んでいては中古ってオークション系では買えませんよね。何時ものロシア製レンズなら、オールドストックと言うキーワードで判断するんですが、今回のはそんなキーワードは無い・・・

 

今回購入を悩んでいたのは、Carl Zeiss Pancolar 1.8/50mmなんです。写真を見る限りでは、ゴミも無さそうだし傷も多くない。でも価格的には結構安いんです。

 

もともと欲しかったCarl Zeiss Jena Biotarだと、結構ゴミが目立つものが多いし、傷も多いんです。しかも価格が結構高めなので今までは購入を見送っていたんです。

 

Carl Zeissは空気も写るんじゃないかって言われています。 過去にもこんな記事を書きました。

www.tokilog.jp

 

本当は現在のPlanarが欲しかったんですが、結構高いしどちらかと言うと今はオールドレンズがやっぱり良いのでeBayで探していました。

 

しかし、今回のはかなり安い価格なんで、どうして?っていうのが頭から離れなかったんです。でもね、いちようタイトルの最後に「EXCELLENT++」って書いてあったから、取り敢えずはこの出展者を信じてみようかって思いました。

 

でも最後は、この価格ならあまり良くなくてもあきらめが付くかって、自分自身で納得し、そんな決断で思わずポチってしまったんですよ。

 

購入価格がですね、普通の国際郵便込の値段で$128。Carl Zeissにしては、かなり安いですよね。今まであまり安いのが無かったので余計に心配だったんですが、ポチってしまった以上はしょうがない。どんなものが届くか、乞うご期待ってとこでしょうか。

 

まあ一度はコピーじゃなくてオリジナルのZeissを使用してみたいとずっと思っていましたので、オリジナルを使ってみるただそれだけで良しとします。

 

散々不安で悩んでいましたが、いざポチってしまった後は、どんな風に撮れるのかなってすごく楽しみでもあります。比べるのは間違いなのかもしれませんが、Heliosとどの位違うのかなぁ〜。

 

連休中に届けばよいのですがね。まあ、連休明けから街角スナップで使ってみます。

撮れた写真はまたここで報告しますね。

 

 

 

 

今日も読みに来ていただきありがとうございます。これに懲りず、また来てくださいね。