時のログ

写真ブログ、見て感じたままを写真で届けます!

旧東海道

【今日の1枚】この辺は高野山真言宗のお寺が密集してるぞ。犬も歩けばお寺に当たるだ。

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。保土ヶ谷の駅に近づいていくとですね、何故かお寺が増えてくるんです。 しかも、やたらと高野山真言宗のおてらばかり。まさに!犬も歩けばお寺に当たる感じぃ〜。 Leica D-LUX Type109

【今日の1枚】地獄の釜じゃないだろうけど、何で入り口にあるのだろうか?

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。ここのお寺、広い道から奥に入っていくんですが、その入口にはこんな釜のオブジェがあるんです。 いったいどんな意味があるんだろうね。 Leica D-LUX Type109

【今日の1枚】圧巻!蔦の絡まるチャペルじゃなくて、これは住宅だね

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。国道1号線を歩いて行く途中の脇で見つけた家です。 家全体を蔦が覆いかぶさっているんですよ。今流行の緑のカーテンを通り越して、緑の鉄壁って感じです。 ガズボンベが有るから、やっぱり住んでいるん…

【今日の1枚】商店街の中心は、やっぱり人で溢れてた

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。小さな商店街の入口付近から活気ある声が聞こえてきておりましたが、中にはいってみるとやっぱり予想通り。 沢山の家族連れの皆さんで、商店街の中心部は人で溢れていました。 Leica D-LUX Type109

【今日の1枚】小さな商店街の入り口、でもなんだか呼び込みの声で活気が溢れています

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。小さな商店街、近所の人だけでなく周囲の街からもやってきているみたい。 商店街の呼び込みの声が響き、なんだか活気で溢れているみたい。そうそう、築地みたいな感じって言うと分かるかな。 Leica D-LUX…

【今日の1枚】昔ながらの商店街、八百屋の軒先には昔ながらの陳列方法

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。旧東海道を進んでいくと、小さな商店街になりました。 八百屋さんの軒先には、昔ながらの陳列方法で沢山の野菜が並んでいます。スーパーの陳列より、この方がなんだか新鮮に見えるから不思議ですよね。 L…

【今日の1枚】住宅街の中の1枚、時代がここだけ止まってる?

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。静かな住宅街を進んでいくと、マンションの直ぐ横に古い土蔵がポツンと有ります。 どこかのお屋敷の中ですが、蔦の絡まり具合が時代を感じさせます。回りが全て近代的なんですが、この一角だけが時間が止…

【今日の1枚】横浜も山の手はやっぱり坂が多いね

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。横浜も、山の手方面は急な山に沿って住宅街が広がっています。 何処を見ても山手方面はきつい坂がつながっています。 Leica D-LUX Type109

【今日の1枚】ちょっと高台からはいい眺め、みなとみらい方面がよく見える

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。ちょっと高台の神社の境内から南東方向を見渡すと、みなとみらい方向が一望できます。 ランドマークタワーの横にはクィーンズスクウェアのタワーも見えるぞ。 Leica D-LUX Type109

【今日の1枚】へぇ〜こんなところからも見えるんだ。流石ランドマークタワーだけあるね。

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。横浜駅を挟んで丁度反対側に位置する場所。 ちょっと広くなった交差点だけど、こんなところからもランドマークタワーが見えるんだ。さすがにランドマークだけあるよね。 Leica D-LUX Type109

【今日の1枚】高価な住宅街の中、びっしりと蔦が絡まる壁が続いてます

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。高級住宅街の、結構厳しい坂を登っていくと、途中で蔦がびっしりと絡まった壁が続いているんですよ。 無機色の中に緑が生えるんですが、おっきな家だなとただただ感心するばかり。 Leica D-LUX Type109

【今日の1枚】石段を昇りきった時、振り返ると狛犬の先に市街地が見える

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。急な石段をゆっくりと登っていき、昇りきったところで振り返ってみる。 狛犬の先に市街地のビルが見えるね。静かで時がゆっくり流れているみたい。 Leica D-LUX Type109

【今日の1枚】静かな住宅街、脇道の先にも神社があった

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。静かな住宅街の脇道。その先には石段が見えます。 こんな住宅街の中にも神社が有るんですね。昔の人の信仰心の厚かったことがよくわかります。 Leica D-LUX Type109

【今日の1枚】暑い中にも一時の涼が有る空間、日陰が心地よい

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。未だまだ暑い日が続きますが、そんな中でも一時の涼がある空間が、神社仏閣ですね。 木々が生い茂り、日陰の下で風が通るとなんとも心地よい。 Leica D-LUX Type109

【今日の1枚】運河の支流、川とはちょっと雰囲気が違うよね

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。海の近くになると、水路が発達して来ます。運河に繋がる支流をみると、川とはやはり雰囲気が違いますね。 何でかなぁ〜。 Leica D-LUX Type109

【今日の1枚】神社って何処に有っても風格がありオーラが出てる感じ

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。マンションに囲まれている市街地に有っても、神社ってやっぱり風格とオーラが出てる。 何処に有っても、思わず参拝したくなっちゃうもんね。 Leica D-LUX Type109

【今日の1枚】モノクロにしてみると、近未来の生き物みたいに見えるね

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。首都高の湾岸線が上空を走っています。 たいしたことない風景なんですが、モノクロで見るとトランスフォーマーに出てきそうな未来の機械仕掛けの生き物みたい。 Leica D-LUX Type109

【今日の1枚】京都でよく見かける風景ですが、京都じゃないよ

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。京都などで有名な鳥居の連続写真。伏見稲荷大社が有名だよね。 でもここは京都じゃないよ。そんなに沢山もつながっていなかったけど、それでも遠近感が十分出せた1枚かな。 Leica D-LUX Type109

ぶらり独りウォーキング 旧東海道 保土ヶ谷宿 その5

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。さて今回の旅も最終回かな。いよいよ目的だった戸塚に到着。9kmを歩いたことになります。

ぶらり独りウォーキング 旧東海道 保土ヶ谷宿 その4

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。さあ今回の目的の半分まで来ました。元気を出して乗り切っていきましょう。

ぶらり独りウォーキング 旧東海道 保土ヶ谷宿 その3

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。未だまだ保土ヶ谷の旅は続きます。もう少しで半分になりますが、坂はキツイよね。後は下るだけだと思う。

ぶらり独りウォーキング 旧東海道 保土ヶ谷宿 その2

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。今回も旧東海道のぶらり独りウォーキングになります。それでは今回は、保土ヶ谷二丁目からの続きからになります。

ぶらり独りウォーキング 旧東海道 保土ヶ谷宿 その1

こんばんは、サイト管理者のふぇいやんです。梅雨も明けた暑い中ですが、頑張って旧東海道もぶらり歩いてまいりました。 今回は、保土ヶ谷から戸塚までの約9kmを歩きました。ハッキリ言ってこの時期に歩く距離じゃないですね。

ぶらり独りウォーキング  旧東海道 神奈川宿 その4

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。今回は前回の松原商店街の続きからになります。 この先で、保土ヶ谷宿の入り口に当たる保土ヶ谷駅までのウォーキングになります。

ぶらり独りウォーキング  旧東海道 神奈川宿 その3

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。今回のウォーキングも終盤になってきました。 あまり昔を感じる部分が少ないのですが、古そうなもの時代を感じるものを中心にウォッチしていきます。

ぶらり独りウォーキング  旧東海道 神奈川宿 その2

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。旧東海道 神奈川宿の2回めになりますね。今回は京浜急行神奈川駅からになります。 ここから、横浜西口方面に向かって進むことになりますね。

ぶらり独りウォーキング  旧東海道 神奈川宿 その1

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。恒例のぶらり独りウォーキングシリーズですが、今回は神奈川宿から保土ヶ谷宿の手前保土ヶ谷駅まで歩いてきました。

ぶらり独りウォーキング 旧東海道 鶴見 その5

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。さて、今回の散歩も最終回になります。街道は鶴見川と平行に走っていましたが、ここから鶴見川を離れて行きます。 今回は生麦までの区間です。生麦から先の新子安まではまた第1京浜になるので、ちょっと一般道に…

ぶらり独りウォーキング 旧東海道 鶴見 その4

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。鶴見を過ぎてからの街道独りウォーキング。直射日光とアスファルトの照り返しで頭がボーッとしてきます。 今回のスタート地点は鶴見線国道駅付近からです。

ぶらり独りウォーキング  旧東海道 鶴見 その3

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。今回は前回の続きになる鶴見駅からになります。 旧東海道は、京浜鶴見駅を突っ切り南側を西に向かって進むことになります。