tokilog

プロブロガーやってます。好きな写真と雑記のブログ。その時の見聞録を、記事と記録で残していきます。

神奈川県

今日の1枚 #662 カモメが飛んだ日って言う歌が昔あったね

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 鶴岡八幡宮の池には、この時期沢山のカモメが集まっています。鳩の餌やりではないですが、カモメが先を争って、餌の奪い合いをしています。 そう言えば昔、カモメが飛んだ日って歌が…

今日の1枚 #660 梅のピンクには深みがあるね

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 世の中にピンクの花は沢山有ります。ピンクの花と言う、ほとんどの人は桜をイメージするんです。 でもね、梅のピンクの方が深みがあるんですよ。桜の鮮やかさでは無く、心に染みるピ…

今日の1枚 #661 シーズンを過ぎ静かにたたずむ境内

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 学問の神を祀る神社は、受験シーズンのピークを過ぎると、一気に参拝者も減り静かなたたずまいを見せています。 苦しい時の神頼みとは言え、自分勝手ですよね。 EOS M3 + Pancolar 5…

今日の1枚 #659 自己の努力の先に、神様はきっと願いを叶えてくれます

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 このシーズンだからでしょうか、普段の何倍と言う絵馬が奉納されています。特にここは学問の神様が祀られているとの事。 普段から自己努力を続けている人は、誰も知らなくても天が知…

今日の1枚 #658 この時期、このコントラストの構図が好きなんです

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 空気が澄んだこの時期、朝早い時間に写すこの構図。青い空の背景に、濃いピンクの梅の花。 このコントラストとオールドレンズの持つ柔らかなボケ具合が、自分としてはもの凄く好きな…

今日の1枚 #657 早咲き河津桜のピンクには暖かさを感じます

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 少しづつ色付いた花が見られるこの時期、旬な梅の色使いの中で、一際目立つ河津桜のピンク色。 濃いピンクの梅と違い、河津桜のピンクには暖かさを感じます。河津桜が散り出すと、本…

今日の1枚 #656 次のイベントに変わる前は普通だった

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 由比ヶ浜から鎌倉駅に向かっていく途中、いつも見るのが楽しみなお店。 なぜかと言うと、季節の風物詩の飾りになるから。でも今回は節分を過ぎた後だったので、次のイベント待ち状態…

今日の1枚 #655 声も高らかに朝練をする若者たちに、浜辺が活気づいてきます。

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 何のスポーツをやっている若者達でしょうか? 集団で準備体操をした後、声も高らかに集団でランニングに入りました。 静かだった浜辺も、若者たちの声により活気づいてきています。…

今日の1枚 #654 波打ち際にたくさん残る波の忘れ物

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 波打ち際をゆっくりと歩いていくと、所々で砂の上に貝殻が見つかります。かたまって有るわけでもなく、所々に点在している。 まるで波が押し寄せた後に、挨拶でもするように砂浜に浮…

今日の1枚 #653 波打ち際はシルクの泡にように

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 由比ヶ浜の波打ち際、風が強くないので不純物であるゴミが少ない。 おかげさまで、波打ち際の波はシルクの泡のようにきめ細かい。ジッと見とれていても全然飽きないね。 海ってホン…

今日の1枚 #652 絵になる構図、何を思っているのかな

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 朝方の由比ヶ浜に出かけると、いろんな風景を見ることができます。ワカメ漁から帰ってくる漁師さん。 犬を散歩する人、ジョギングをする若者、そしてたたずむ人。 海を見つめる姿と…

今日の1枚 #650 朝早くからご苦労様、そう声を掛けたくなりますね。

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 早朝の由比ヶ浜を歩いていると、冬の風物詩のようなワカメ漁の光景が見られます。 実際の漁は見れませんが、漁後の後処理に当たる湯通しと天日干し。艶やかな緑色のワカメが、潮風に…

今日の1枚 #649 光る海、昔そんな題名のドラマが有った

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 道路を渡って由比ヶ浜に出ると、目の前には広い海が広がって気持ちいいよね。 日が昇って少し経った時間なので、日の光に照らされた光る海が眩しい。 そう言えば、遥か昔の事だけど…

今日の1枚 #648 朝の由比ヶ浜を正面に思わずパチリ

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 日が昇って来て少し経ってからですね。朝陽が当たり出してオレンジ色の光が射し込んで来ています。 遠くには浜に戻る小さな漁船が見えます。空気が澄んでるこの時期が素敵ですね。 …

今日の1枚 #554 ハンドル

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 そう言えば、電車の取手って写真撮ったことなかったな。ステンレスの輝きっていいですね。 EOS M3 + Pancolar

今日の1枚 #553 待合時間

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 折返しの種発までの時間、社内から遠く鉄鋼工場をのぞむ。もうじき出発時間だ。 EOS M3 + Pancolar

今日の1枚 #552 もう日が沈む

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 すっかり日が短くなりました。午後5時前にはもうこんな風景に。今日も1日終わりますね。 EOS M3 + Pancolar

今日の1枚 #551 折り返し地点

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 海芝浦は終点駅、ここで折り返し運転になります。折り返すまでのひととき、みんなくつろいでいます。 EOS M3 + Pancolar

今日の1枚 #550 改札口方面からホームを望む

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 JR鶴見線の終点、海芝浦駅の改札口方面からホームを見る。 EOS M3 + Pancolar

今日の1枚 #549 鶴見つばさ橋

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 夕暮れに浮かび上がる鶴見つばさ橋。右手の方に、首都高湾岸線の大黒PAがあるんですよね。 EOS M3 + Pancolar

今日の1枚 #548 夕焼け

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 海に浮かぶホームから夕焼けを見る。 EOS M3 + Pancolar

今日の1枚 #547 プラットホーム

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 階段を上っていくと、シンプルな短いホームに出ます。 EOS M3 + Pancolar

今日の1枚 #546 タイムトンネル

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 この通路を歩いて行くと、通り抜けた時には別の世界にたどり着くような気がします。 EOS M3 + Pancolar

今日の1枚 #545 年季の入ったような店

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 何故か改札口の前には、チョット寄って行きたくなるような焼き鳥屋。 EOS M3 + Pancolar

今日の1枚 #544 坑道のようだ

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 ずっと昔に戻ったみたいな場所。なんだか坑道のようにも見えるよね。 EOS M3 + Pancolar

今日の1枚 #543 ガード下の世界

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 ガード下には、タイムスリップしたような場所が待っていました。 EOS M3 + Pancolar

今日の1枚 #542 昭和の匂いがする場所

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 またここに来てしまった。何となく昭和と言う風情を思い出させてくれる場所。 火垂るの墓に出てくる上野駅に似てるんだよね。 EOS M3 + Pancolar

今日の1枚 #531 ここは夜の方が良いね

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 何時も同じ場所で撮る事ってないですか?そう、お気に入りの場所。 ここは昼間より、夜の方が良いですね。電球の灯りがアクセントになる。 EOS M3 + Pancolar

今日の1枚 #530 レンズが変わると写り方も変わる

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 同じ場所を写していても、天気の違いで色が変わるのは分かりますが、レンズが変わっただけで、全く違って見えますね。 この色合いが良いね👍 EOS M3 + Pancolar

今日の1枚 #529 何時か乗ってみたい

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。 大桟橋によく寄港している、超豪華客船。この船を見る度に、いつかこれに乗って旅したいと夢見ています。 EOS M3 + Pancolar