時のログ

写真ブログ、見て感じたままを写真で届けます!

グルメレポート 新たなインドカレー屋開拓

あとで読む

スポンサーリンク

こんにちは、じぇいかわさきです。インドカレー好きの俺が、この前鶴見線に乗ろうと思って鶴見を訪れたんだ。そのときに見つけたインドカレー屋さんについて紹介するね。

 

f:id:sek-loso0228:20180630161535p:plain

 

今回訪れたのは、鶴見駅周辺というより京浜鶴見駅の方なんだ。ちょっと入り組んでいるところなんだけどさ、こんな感じの入口なんだ。

 

f:id:sek-loso0228:20180630161656j:plain

 

そんなに大きくないお店で、名前はアムラパーリーっていうんだよ。場所はここになるます。

 

 

中に入ってみると、意外と狭い。4人がけのテーブルが3つと二人がけテーブルが2つなんだ。で片側は全部つながっている長椅子なんだよね。

 

入って左前がキッチンになっている。インド料理屋のせいかエアコンが全然効いてない。ただでさえ暑いのに、これで辛いカレー食べたら汗は確実に吹き出るね。

 

f:id:sek-loso0228:20180630162203j:plain

キッチンはこんな感じで、一人専任のシェフがいるんだ。

 

f:id:sek-loso0228:20180630162253j:plain

テーブルはこんな感じで、ビニールが引いてあるが暑さと年季で少しベトベトしている感じ。だってメニューが引っ付いて引き離せなかったよ。

 

昼時に行ったので、ランチメニューを選ばせてもらった。単品もいろいろあるみたい。手堅くAランチで勝負。カレーは3つある日替わりから2つ選ぶようになっている。

 

f:id:sek-loso0228:20180630162457j:plain

 

当然、豆カレー好きの俺としてはひよこ豆のカレーとバターチキンカレーの2つをチョイスしたんだ。

 

f:id:sek-loso0228:20180630162559j:plain

 

これがAセットなんです。手前のオレンジジュースみたいのはラッサムスープっていうものらしいが、ハッキリ言って俺はまずいと思った。なんとも言えない味で、一口飲んでやめた。

 

右がバターチキンカレーで、少々トマトの酸味があるが非常に美味い。なかなか当たりじゃなかったかな。

 

サラダは南系で甘いドレッシング。サービスなのか、氷が入って冷やしてあった。

 

左がひよこ豆のカレー。こっちは予想もなにもない、ひよこ豆そのもので相変わらず美味いな。サフランライスは少々ベトってしている感じだった。やはりこれはサラッとしていたほうが美味いと思う。

 

ナンはもちっとした甘めのもの。これまた俺の好きなタイプのナンだったよ。当然ながらおかわりは自由。カレーが2種類も有ったら、1枚のナンで足りるわけがない。

 

で、いつものようにいい気になって2枚食べると結構これ外に持たれる。いつも持たれてから失敗したって思うんだよね。

 

他のお店と比較すると、ドリンクが突いていないけど800円以下で2種類のカレーが選べるのが特徴じゃないかな。しかも日替わりが3つ決まっており、それからのチョイスになるので迷いがなくていい。

 

しいて言うなれば、エアコンを聞かせてほしいな。辛さは指定しないけど、一般のところの中から並だった。近くにいた親子連れが、子供が辛くて食べれないので甘くしてくれとオーダーしていたくらいだからね。

 

個人的には良いお店だと思う。鶴見の方に行ったら、是非寄ってみてくれ。