時のログ

写真ブログ、見て感じたままを写真で届けます!

反省のない所に進歩はない!2017年を振り返ってみた。

あとで読む

スポンサーリンク

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。2017年も今日で終わりですね。1年間がアッと言う間に終わってしまいました。

 

歳を取ると、時間がゆっくり進むって言われるけど、全然ゆっくりじゃあ無かった。そんな俺でも、ちょっとだけ2017年を振り返ってみて、来年に何とかつなげることを考えたいね。

f:id:sek-loso0228:20171230071655p:plain

 

2017年といえば、まずはこのはてブロを始めたことかな。3月6日にこのはてブロに移ってきたんだ。それまでは自分でWordpressを使ってやっていたんだが、めんどくさくなって散々悩んだ挙句にここに来た。

 

それについてはこんな記事を書いてみた。 

www.tokilog.jp

 

 

 そして、台風シーズンにはたまたま撮った写真をTwitterに上げたら、テレビ局から使わせてくれとのオファーが来たんだよね。

 

今まで一度もそんなことなかったんで、半分騙されているのかと思いながらも使用許可を出してみると、本当に使われたんだった。録画までして確認したんだよ。

 

www.tokilog.jp

 

 そして、特に人気のあるブログでも無いので、日々のアクセス数も少なく細々とやっていた俺のブログ。みんなに影響力があるブロブロガーになりたいなんて言う甘い夢を持ちながら続けていた。

 

備忘録的なことが多くてさ、みんなに有効な記事を書いていないのだから、アクセス数も伸びるわけないし、当然人気なんて出るわけなかったんだ。

 

 

ところが、自分の所に頻繁に来るフィッシングメールを題材に取り上げて書くようにした所、たまたまですが、書いた内容とYahooでのトピックスがダブったようで、外部流入が劇的に増えたんです。

 

そうしたらさ、もうびっくり仰天を超えて目ン玉が飛び出る状況になった。

f:id:sek-loso0228:20171027202923p:plain

なんでかって言うと、その頃は100前後のPVだったのが一気に1万を超えてうなぎのぼりになったんです。しかも、GoogleとYahooからの流入だけでほぼアクセスを占める状況。

 

 

www.tokilog.jp

 

www.tokilog.jp

 

今までこんな体験したことなかったので、ほんとびっくりして誰かの攻撃を食らっているのかって、マジ思ったくらいでした。

 

1万超えでこんなにびっくりしていたんですから、10万超えになったらどうなっちゃうんだろう?って、そんな夢のこと考えてもしょうがないよね。

 

そんなにバズるようなネタなんて書いたことないんだからっていうか、書けないから

 

 

 

それで最後になるけど、俺ってさ、本が好きでさ結構本は読んでルンですよ。でさ、年間100冊以上読むやつは、マジ尊敬しているんだよね。

 

www.tokilog.jp

 

でもさ、俺のおかしなところって、本が好きで沢山読む割に文書書くの下手な所。上手くまとめられないし、話に高揚を付けられない。

 

だからつまらない記事ばかりになっていると思うんだ。書いてる中には、いいネタも有ると思うんだよね。でも、書き方が悪いので、上手く伝わらず、読んでいても面白くないので、見に来た人が直ぐに離脱しちゃうんじゃないのかな。

 

とは言え、こんな俺でもこのブログをはじめて、298日が経過した。途中で一時筆が進まずに書くことを止めた時期が有ったので、連続日数は58日しか行っていない。

 

でも、そんな中でも713の記事を投稿してきた。1日平均2.3記事の割合だ。決して多くは無いが、定年間近のリーマンのオッサンがコツコツやってきたにしては、チョットだけ誇れるかな。

 

このことを人がどう取るかは関係ないとして、来年に向かってはもう少し文書力を付けていきたいと考えている。

 

長文ではなく、短い文書の中で思いが伝わり、読む人がいろいろと想像できるような書き方。そんな書き方が出来たら良いよね。

 

何の特徴もないおじさんが書いているブログだが、面白いじゃんではなく、おっ、ためになるじゃんってな風に慣れればいいかな。

 

来年も、思ったことを素直に書いていこうと思う。だからジャンルがバラバラになり雑記的で、このブログ何いいたいんだってな風になりがちなので、そこを文書力でカバーできるようにして行きたい。

 

こんなオッサンのブログに何時も来てくださる皆さん、今年1年ありがとうございました。皆さんのおかげで、やはり頑張ってこれたと素直に思います。

 

ホントにありがとうございました。

 

2018年もよろしくお願いいたします。

 

f:id:sek-loso0228:20171230075255j:plain

 

今年はおしまい。