時のログ

写真ブログ、見て感じたままを写真で届けます!

ぐうたらはアカン!規則正しい生活が大事だよね。

あとで読む

スポンサーリンク

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。いつもの事なんですが、連休になると実家に帰って、かつぐうたらして間食ばかりしているので直ぐに太ってしまう。

 

これって一番最低なことやね。俺でさえそう思うから。

f:id:sek-loso0228:20180502095407p:plain

 

 

 

一般的にダイエットとかって言うと、直ぐにジョギングとか思い浮かべるけどさ、実は摂取カロリーと消費カロリーの事をよく理解しないと、何の意味もないんだよね。

 

ジョギング=痩せる って直ぐに思うけどさ、俺のように年を取ってかのジョギングは百害あって一理無しなんだ。

 

まず、軽くでも走るということはかかと、足首、膝、腰に対して自分の体重分の負荷がか衝撃と成って掛かるんだ。

 

特にアスファルトの上なんかだど、相当高価なエアークッション付きの運動靴でないと、足全体に負担が増えるよね。

 

だから歳を取ったら、ジョギングより早歩きの方が効果的で、体への負担は確実に少ないんだ。ジョギングマシンとかなら未だ良いかもしれないが、それでもいきなりは良くない。

 

いちばん重要な事は、運動による消費カロリーの事

一般的に知られているのは、1Km走ると自分の体重分のカロリーが消費されるって事。

 

つまり、俺の場合80kgなので1km走って80kcalが消費されたってことだ。1kmだよ、これだけ走ってたった80kcalなんだよ。

 

成人が1kgの体脂肪を消費するのに必要なカロリーって知ってますか?

 

そう、7000kcalなんだてさ。

 

さっきの計算に当てはめると、7000÷80=87.5kmを走らないといけないことになるんだ。そう、一気に87.5kmを走れば1kg体脂肪を燃焼させることが出来る。

 

なんだか現実的じゃないよね。

 

じゃあどうすればよいか?

そう、やっぱりカロリー消費と摂取をペアで考えなければ、基本的にはダメだね。以前、主治医に言われたんですが、おにぎり1個のカロリーって知ってる?って。

 

物にもよるけど、200kcal位あるんだよね。これを運動で消費するには非常に大変なことなんだ。だから、食べないのが一番効果が有るって言っていた。

 

でも、単純に食べないのではなく、やはり炭水化物を減らすって事が一番重要らしいね。そして、タンパク質を取って筋肉に変え、そして運動をしてその筋肉でカロリーを消費させるんだ。

 

これだけは習慣にしよう

俺が心がけている事なんだけど、習慣にしたほうが良いって事を上げるね。

  1. 炭水化物の摂取量を減らす。ご飯、小麦粉類の食べ物は夕食としては取らない。
  2. 夜20時を過ぎたら、食べ物は控える。(当然、付き合いも有るだろうが)
  3. 1日6000歩は最低歩く
  4. 間食はしない。(お菓子をだべない)
  5. 体重計に毎日決められた時間に乗り、体重を測り記録する。
  6. 食べる食事のカロリーをチェックする。(食べないということではない)
  7. 腹8分目でなく6分目くらいで少し物足りないなってくらいにする。

 

だいたいこんなことを考えながら、食べ物と消費について常に意識するってことですかね。

 

意識している間は、意外といろいろとセーブするんですが、気にしなく成った途端に暴飲暴食が始まりますから。

 

まとめ

連休になると、どうしてもぐうたらしてしまい、そのへんに有るものを直ぐに食べてしまったりして、気が付きとお腹周りが・・・ってなことになっています。

 

そうならないように、連休だからこそ規則正しい生活が必要だよね。ぐうたらはアカン!

 

それじゃあ今日もウォーキング行ってきます!