時のログ

写真ブログ、見て感じたままを写真で届けます!

【追加あり】ヤバイじゃない、俺の使っているコインチェックが取引停止?

あとで読む

スポンサーリンク

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。昨日いきなりメールが飛んできて、なんのことかなって他人事に思っていた。

 

帰ってきてからネットを見てオッタマゲーだった。こんな問題になっているとは・・・

 

f:id:sek-loso0228:20180126233832j:plain

 

 

 

 

はじまりは

26日、午後1時22分にこんなSubjectのメールをコインチェックから受け取った。

 

重要】NEMの入金について

 

内容としては以下の通り。

 

https://coincheck.com/blog/4671
 

現在、NEMの入金について制限をさせていただいております。入金を行いました場合、残高に反映がされませんため、入金を行わないようお願い申し上げます。

みなさまには大変ご迷惑をおかけしておりますが、ご了承くださいますようお願い致します。
詳細に関しましては、判明次第、当ブログや公式SNSにてお知らせを致します。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

公式twitterhttps://twitter.com/coincheckjp

 

最初は何があったのかさっぱりわからなかったんです。

 

まあ単にNEMの通貨取引が停止しているんだ程度。だって、この文面からはそれくらいしかわからないからね。

 

今起こっていること

そしてネットニュースを見たら、こんなになっていた。

 

www.businessinsider.jp

 

そのうちに

 

www.businessinsider.jp

 

おいおい、いったいどうしちゃったんだい。NEMがハッキングされて流出してしまったので、そのためにコインチェックのビットコイン以外の取引を停止しているって言ってるんだが。

 

なんでビットコインだけはOKなんだ? 素人なんで余計にわからんよね。

 

 

NEMとは? 

だいたいオルトコインのNEMってあまり気にしていなかったからな。名前からして凄いと思う、何てったってNew Economy Movementだからね。新しい経済運動なんて洒落てるよ。

 

NEMは2015年3月31日に開始され[1]Javaで書かれたP2P暗号通貨である[2] 。 NEMは高度に分散化した形になることを目標にしており、重要度証明(POI)アルゴリズムでブロックチェイン技術の新機能を導入した。 NEMには、P2Pセキュアなマルチシグ(多重署名)アカウント、暗号化メッセージングシステム、Eigentrust ++評判システムが組み込まれている。 NEMのテクノロジーは、日本の金融機関や民間企業が試験しているプライベートブロックチェーンMijinで使用されている。

NEM (暗号通貨) - Wikipedia

 

こんな名前なんで結構革新的な機能で作られているみたい。

 

トランザクションも1分単位と高速で、かつマイニングという方式が無いみたいなんだ。ハーベスティングと言うかたちで配分されてるみたい。

 

ビットコインの10分単位のトランザクションに比較すると1/10のスピードじゃん。無茶苦茶速いね。

 

みんなが払った手数料をもらう作業をすること。bitcoin等でいうマイニング。トランザクションをブロックにまとめてブロックチェーンに記録するとまとめたトランザクションが払った手数料がもらえる。それができる人はおよそ1分に1回Importanceを元にランダムで決まる。

ハーベスティングとは

 

こんなチョット変わったオルトコインなんで狙われたのかなって思うよね。

 

自分の状況 

で、自分は小銭投資しかしていないので関係ないやと思っていても、ハッキングで大量流出なんて記事を読むと、小心者なので心配になってしまいコインチェックの自分のページをチェックしたりして。

 

でもさ、たとえ少額でも盗まれちゃったら嫌だよね。だから直ぐに確認したさ。

f:id:sek-loso0228:20180127001640p:plain

そうしたら、とりあえずは自分の資産は全部無事だった。まあ当たり前といえば当たり前だよね。だってさ、NEMなんて持ってないもん。

 

という事で、ネットで騒がれているコインチェックの機能停止問題について、自分の資産は大丈夫かって、勝手にチェックし独りホッとしているのでした。

 

1月27日 15時30分 新規メール配信あり

【Coincheck payment】一部機能の停止について

2018年1月27日17:00頃より、Coincheck paymentの一部機能が停止いたしますことをお知らせいたします。

 

Coincheck payment一部機能の停止について

停止日時:2018年1月27日 17:00頃〜
停止機能:日本円出金、及び新規支払いの受付
 

再開の見込みについては未定となっております。また、ログイン及び管理画面へのアクセスは可能です。
 

ご迷惑をお掛けいたしまして申し訳ございません。
何卒、よろしくお願い申し上げます。


※記載されている日時は全て日本時間です

公式ブログ:https://coincheck.com/blog/

公式twitterhttps://twitter.com/coincheckjp
 

 支払い機能が停止するようだ。停止してもいいけど、保管している資産はしっかり管理してねって言いたい

 

まとめ

昨年からこんなような事件が結構起きていおるんだよね。まあそれを承知で仮想通貨を始めたんだが、実際に自分が使用しているところがハッキングされると何だか気になっちゃう。

 

ほんと、超少額なんでお前みたいなのはハッカーさんから言わせれば対象外だから気にするな。そう言われそうだけどね。

 

とは言え、こういうことが起きると相場に影響をあたえるので、また市場が大暴れするんだろうな。そうするとさ、また暴れる人が出てきて、それがまたニュースに成るんだるな。

 

兎に角、速い解決を希望する。基本的に他人事ではないので。

 

 

 

おしまい。

 

今日も見に来てくれてありがとう。