時のログ

プロブロガーやってます。好きな写真と雑記のブログ。その時の見聞録を、記事と記録で残していきます。

じぇいさんのぶらりお散歩 川崎番外編

あとで読む

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは、じぇいかわさきです。川崎大師に行った帰りですが、天気がよくそんなにも寒くなかったので、川崎駅まで歩いて帰ってきました。

 

初めて京急大師線に沿って歩いたので、番外編としてちょっと紹介したいと思います。

 

スタートは、京急大師線川崎大師駅から京急川崎駅に向かって歩いていきます。天気の良い日の散歩には、音楽を聞きながら歩くのは最高ですね。

 ラブライブ!をハイレゾで聴くなら、e-onkyo music!!

 

f:id:sek-loso0228:20190217172735j:plain

Leica d-lux typ109

 

天気もよく、ぶらぶらと歩いていきながら京急川崎駅に向かって行くと、川崎大師駅の次になるのが、京急鈴木町駅になります。

 

普段降りたこと無いので全然知らなかったのですが、この駅は味の素川崎事業所のまん前に有るんですね。そして、反対側にはイトーヨーカドーがあるんです。

平日は味の素に務める人ていっぱいなのかなって思わせるほど味の素の工場は大きいですね。

 

f:id:sek-loso0228:20190217173059j:plain

Leica d-lux typ109

 

更に歩いていくと、次の駅は港町駅になります。

f:id:sek-loso0228:20190217173613j:plain

Leica d-lux typ109

 

f:id:sek-loso0228:20190217173652j:plain

Leica d-lux typ109

 

ここは川崎競馬場に行く人が乗り降りする駅じゃないかな。なにしろ、ほとんど真ん前に当たる駅ですからね。

 

港町駅をすぎると、多摩川の土手に出ます。

f:id:sek-loso0228:20190217173832j:plain

Leica d-lux typ109

 

多摩川の土手に立つと、河口に向かって見ると羽田空港のある方向は開けていますね。丁度飛行機が飛び立ったところでした。小さくて見えるかな。

 

f:id:sek-loso0228:20190217173942j:plain

Leica d-lux typ109

 

天気も良い日でしたので、土手の下ではおじさんたちが楽しそうに麻雀をやっていました。のどかですよね。

 

f:id:sek-loso0228:20190217174050j:plain

Leica d-lux typ109

 

六郷橋のたもとには、献燈厄除大師と書かれた物が立っております。

f:id:sek-loso0228:20190217174305j:plain

Leica d-lux typ109

 

そして線路のガードを潜ると、そこは旧東海道川崎の宿になります。

f:id:sek-loso0228:20190217174406j:plain

Leica d-lux typ109

 

こっから駅までは商店街が続きますので、今回の散歩はここでおしまいです。

 

番外編で川崎駅までを歩いてみました。この日も、12000歩以上の散歩になりました。