tokilog

プロブロガーやってます。好きな写真と雑記のブログ。その時の見聞録を、記事と記録で残していきます。

今日の1枚 #710 石灯籠の下部にある麒麟の彫刻のリアルさに感動した

あとで読む

シェアする

スポンサーリンク

おはようございます。じぇいかわさきです。今日の1枚はこちらになります。

 

神門の両脇に石灯籠が有るのですが、この石灯籠の下部に有る麒麟の彫刻のリアルさに感動します。

 

 

 

石燈籠の八面体の各辺に、麒麟の彫刻が施されているのですが、表情はどれも異なり、その各々のリアルさに自分としては感動を覚えました。

形は鹿に似て大きく背丈は5mあり、顔はに似て、の尾とをもち、麒角、中の一角生肉。背毛は五色に彩られ、毛は黄色く、身体にはがある。基本的には一本角だが、二本角、三本角、もしくは角の無い姿で描かれる例もある。

麒麟 - Wikipedia

 

f:id:sek-loso0228:20190414103804j:plain

Leica d-lux typ109

 

おまけの1枚

f:id:sek-loso0228:20190414103907j:plain

Leica d-lux typ109

 

 

 

↓↓↓ 永遠の思い出に、撮った写真はフォトアルバムにしよう! ↓↓↓