時のログ

写真ブログ、見て感じたままを写真で届けます!

なあみんな、イスラム教って言うとヤバくねって思うよな。そんな時に読む本を紹介しよう。

あとで読む

スポンサーリンク

こんちは、じぇいかわさきです。みんなさ、イスラムって言うとISを初めてとしてテロとか、悪の枢軸とか悪い印象ばかりだと思うんだ。

 

それはメディアがそんなことしか取り上げないからだと思う。俺も以前に長期間マレーシアに居たことがあるが、彼の国もイスラムだけどそんな思いをしたことは無かった。

 

f:id:sek-loso0228:20180702180611p:plain

そんな時に、面白い本に出会えたんで、その本を紹介しよう。イスラム教の生活について書かれた本だ。でも全然堅苦しい本じゃないので、あっという間に読破できるぞ。

 

それは何ていう本かと言うと

 

イスラム流幸せな生き方」 著:常見藤代

 

 

イスラムの人の頭の中

イスラム教って言うと、みんないちばんに思うものは目には目を、歯にはをってな感じでさ、聖戦っていうイメージが強いと思うんだ。

 

代名詞的に出てくるのが、イスラム国(IS)とタリバンなんて言葉じゃないかな。

 

でもさ、イスラム教っていうのは今じゃなくて、来世を信じている人達で、天国に行くためのルールみたいなものが書かれているのがコーランなんだって。

 

来世に天国に行くためにコーランがあり、そしてそれは法律より上位に位置するんだそうだ。日本なんかの場合、法律でいろんな事を決めるが、イスラムの場合には、コーランに書かれていることは法律でも曲げることは出来ないそうだ。

 

更に、もっとすごいのはこのコーランに書かれていない場合はどうするのか・・・そう、コーランを補完する形で聖典というのがあるんだそうだ。

 

これはイスラム教で言う聖職者が話した言葉が記されている。とにかくだ、イスラム教の場合にはトップにコーランがあって、それを保管する聖典があり、イスラム教の人はみんなこの2つを生活のルールにしている。

 

イスラムは厳しくない

なんかイスラム教って言うと、戒律が厳しくアレもダメこれもダメって感じが強いじゃない。でも実際はゆるゆるの宗教なんだって。

 

タリバンが男尊女卑で、女性は学んじゃいけないとか、顔を見せちゃいけないとか、そんな事はコーランには一切書いていないらしい。あれあ勝手にタリバンが決めていることだけなんだそうだ。

 

逆に言うと、いろんな事がルールで決められているので、そのルールに則ってさえいれば良いってことで、自分で余り考える必要が無い。

 

一番ビックリするのは、ポイント制だってこと。

 

ポイント制って何?っておもうだろう、これがまたすごいルールなんだ。

 

先に書いたように、来世に天国へ行くことを望むために良いことをする。これがポイントだ。悪いことをすれば当然マイナスポイントで地獄へ近づく。

 

しかしだ、良いことをすることで、そのマイナスポイントが減点される仕組みみたいなんだよね。しかもさ、ボーナスポイント見ないなのがあるらしい。

 

例えば、弱者に対して金銭補助とか食料補助をするだろう。当然、プラスポイントになるが、これを隠れて見えないところで行うと、ボーナスポイントが加算されるって訳だ。

 

そんなの誰も見ていないじゃないかって思うだろ。でもみんな神が何時でも見ているって思っているので、誰も見ていなくてもやるんだそうだ。

 

そして、弱者を助け家族を大事にする

イスラムのすごいところは、弱者を助けるってことがコーランに書かれているってこと。だからある意味女性も弱者だから、助けるに値するってことだ。

 

一見、男尊女卑に見えるような事も、実は女性を守るために行っていることなので、イスラムの世界から見ると男尊女卑じゃないんだそうだ。

 

そして、同じイスラム教の人はこの弱者を助けると言うルールから、国は関係なく助けるんだそうだ。例えば、旅人はその国の人ではないから、いろいろとわからないことが多い。つまり弱者だな。だから助けるんだそうだ。

 

だから、極端なことを言うと世界中のイスラム教徒は全員家族のようなものなんだそうだ。すごいよねこれって。

 

だから、みんなで助け合っているので困ることは無い。むしろ堂々と助けてくれといえる世界だそうだ。だから自殺者が極端に少ない。最も、イスラム教では自殺はいちばん不浄の事らしい。

 

例えば服毒自殺をすると、地獄でずっと毒を飲み続けなければいけないそうだ。飛び降り自殺をすれば、いつまでも高いところから落ちていなければいけないのだとか。

 

ホントかどうか知らないが、コーランにそういうふうに書いてあるらしい。

 

まとめ

どうだい、この本を読むとえ~そんないい加減な宗教なのって思えるような内容が多い。しかし、いちばん人として大事なことを重要視しているようにも思える。

 

イスラム教は怖い、ほとんどの人はそのように思い込み、敵対意識を抱いていると思うが、実際はいちばん人に優しい宗教何じゃないかなって思う。

 

2050年には、世界人口の1/3がモスリムになると言われている。酒も飲めなくてつまらないんじゃないって思うかもしれないが、それ以上に楽しいことがいっぱいあるらしい。

 

イスラム教は苦行の宗教って感じが強いが、どうやら違うようだ

 

でも、自分でその中に飛び込んだわけではないので、実態は分からない。でも、少なくとも人を騙す、陥れると言うことはコーラン上はやってはいけないことになっているらしいので、我々よりはもっと純粋な人種何じゃないかなって思う。

 

俺もマレーシア時代に一緒に仕事をしたモスリムがいるが、この本を読んだ後久しぶりに声でも聞いてみたくなった。

 

人間のいちばん良くないこと、それは偏見だってことがこの本を読むとわかるね。