時のログ

写真ブログ、見て感じたままを写真で届けます!

最近全然報告していなかったので、久々に仮想通貨採掘状況を報告するね

あとで読む

スポンサーリンク

こんにちは、サイト管理者のふぇいやんです。ここのところ、ほとんど仮想通貨の採掘について報告もしていなかったので、久々に報告するね。

 

やめたわけじゃないけど、報告するの忘れてたって感じ。マイペースで採掘は続けているよ。

f:id:sek-loso0228:20180414163935p:plain

 

さて、最近の出来事といえばですね、Nicehash minerがまたまたバージョンアップをしていたんです。それで、いつものようにダウンロードしてConfigをコピーしてバージョンアップしようかなって考えるんですが、なぜか?

 

そう、必ずアナウンスが来て最初にダウンロードするとDiffenderが反応してですね、ウィルスが検出されたので削除しますと、せっかくダウンロードしたファイルを削除してしまうんです。

 

まあこれってある意味さ、正しいことをやっているので文句は言えないよね。疑わしければ罰する方式だと思うけどさ。

 

一つ前のバージョンもそうだった。

 

しばらくしてから、そうだな1週間くらいしてからダウンロードすると特に問題なく使えるんだ。多分、定義ファイルに無いなにかに反応するんだと思うんだけどね。

 

 

さて、実際の採掘はどうか!

 

まあ上記のようなトラブルと、定期的なWindows updateで停止する時間はあるんですが、動いている間は一生懸命に採掘は続けていてくれます。

 

昔、いろんな記事で書かれていたように、ある一定値に達しないと所定のウォレットに振り込まれないっていうのは、ちょっと違ってほぼ毎週0.001BTCを超えるので、毎週週末の金曜日に振り込まれています。

 

 

それでは、手元でわかる4月5月の実績報告です。

 

4月は設定を間違えて、イーサリアムの採掘が滞ったので少し低めで、2回しか振込が無かったです。

 

4月6日 0.00175954BTC

4月20日 0.00146738BTC

 

5月11日 0.002114BTC

5月18日 0.00135536BTC

5月25日 0.00151636BTC

 

6月1日 0.00145199BTC

 

採掘を始めてからやっと昨日で、合計値が0.01064216BTCと0.01の桁に乗りました。採掘を始めた頃は、1BTCが100万円を超えていましたが、現段階では86万円くらいにまで落ちてしまいました。

 

実質当初から比べると目減りをしており、未だに1万円まで行っていないと言う大きな事実があります。

 

 

そんな状態でもやり続ける価値があるのか?

 

 

そう思われますよね。価値があるとかではなく、余っているPCの再利用と言う意味と、やらなければ儲からないっていうよく分からない論理のもとに継続しています。

 

最近またいろいろと、仮想通貨絡みの問題が多発しております。ついにチェーンブロックの原理でありえないだろうと言う盲点をつく攻撃も始まってきているようです。

 

ビットコインブロックチェーンが長いので、ほぼありえないようですが、新参コインはチェーン自体が未だ短いので、いかようにもなるようですね。

 

世の中頭の良いやつはホント、いろいろと考えています。良いも悪いも両方ね。

 

というわけで、久々の採掘レポートですが、BTCの下落もあり半年もやっているが、片手間程度では1万円にも到達していないと言う結果となりました。

 

あんまり割の良い話じゃないね。むしろ、割は悪いと思う。

 

でもロマンは捨てられないよ。