時のログ

写真ブログ、見て感じたままを写真で届けます!

紫陽花を見て感じた事をグダグダと

あとで読む

スポンサーリンク

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。久々に朝からけっこう雨が降ってます。まあ梅雨らしいって言えばそうかなぁ。

 

歩いて通勤してるんですが、会社に来る途中の紫陽花を見ながらふとある事を感じたんです。

 

f:id:sek-loso0228:20180620064431j:image

 

紫陽花の華って色とりどりじゃないですか。その色の違いは、土壌の成分の違いって聞いたんです。本当かどうか、特に調べた訳じゃ無いけど、俺の言いたいのは、この土壌成分の違いってとこ。

 

例えば、紫陽花が2つ並んで咲いていても、ちょっと根の位置が違うだけで青と紫になったりする。

 

これってさ、人間も同じじゃないって事。同じ学校に通っていても、同じ環境で育っても、感じ方の違いで全く違った人が出来上がる。

 

会社だってそうだ。同じ部署で同じ仕事をしていても、全く捕まえ方が違ってる。

 

 

何を言いたいか?

 

 

人間って個性が有って当たり前なんじゃないって事。でも最近の若者は個性が無いよね。自己主張しないって言うか、意気込みと言うか野心と言うか、何にも感じられない。

 

そのくせ暴走的に狂気に走りやすい。悪事に大小が無いように、人の命にも大小は無い。

 

そんな事件が新聞を賑わしてる。

 

会社に入って3日で辞める奴が多いと聞く。なんなんだろう?ジジイの俺にはよく分からない事だ。

 

俺だって働かず楽して過ごしたい気持ちは充分ある。でも、辞めるとは別もんだよね。会社に入るという事は、会社の大きさに関係なく社会に出るって事。

 

それを直ぐに辞めるなんて、自ら私は社会適合出来ませんって言ってるようなもの。社会と言うのはどんな所にも存在する。

 

何とか社会ってよく言うだろう。ある意味裏社会だってルールはあるんだよ。3日でやめたら、何も分からないだろう。多分、何回も転職しても続かないだろうな。社会適合が欠落してるから。

 

何でこんな事書いたか? そう言うように感じる若者をよく見るから。俺なんかこの歳になったから先は見えてるけどさ、でも日本の行く末が心配。だって孫もいるしね。

 

俺が思うに、どんな小さな事でも良いから感動する気持ちを持って欲しいな。感動するって素敵だぜ!

 

その感動が、俺もやってみたいって言う気持ちを生み出すから。人という字が表すように、一人じゃ何にも出来ないけどさ、集まったらなんか出来るぜ!

 

 

昨日のワールドカップ予選見たか?あれを冷やかな目で見ていた奴は、考えた方が良いぞ。

 

自分がやってなくても、なんか一つになれるだろう。それが大事だ。

 

 

なんかグダグダ書きすぎてよくわからなくなったが、言いたいことは一つ。

 

 

どんな小さなことでも良いから、感動を持てる人間になろう。それだけだよ。

 

 

 

雨だけど、今日も頑張って行こう!