時のログ

写真ブログ、見て感じたままを写真で届けます!

散々悩みに悩んだあげく、MacbookからSurface proに変更した

あとで読む

スポンサーリンク

こんにちは、改めましてじぇいかわさきです。今でもメインマシンはMacbook pro15なんだが、どこかに持ち運んだりして使っているのはMacbookを使っていたんだ。

 

このMacbookですが、出た当時薄くてカッコいい~。Airなんかより100倍良いじゃんって思って速攻で購入したんです。それをしばらく使っていたんですが、動作と使えないソフトがあるのでどうしようかここ半年くらい迷っていたんです。

www.apple.com

 

ちょっといろいろと、フリーe-CADが使いたかったり測定器の代わりで使いたかったりしたときに、どうしても動かないものが多いんです。

 

そんな時、Surface proがモデルチェンジしてMacbookより若干大きいですが、画面は広いしタブレットにもなるし・・・どうしようかって迷っていたんです。

www.microsoft.com

 

最終的に背中を押したのは、Macbookの下取り価格でした。Appleのリサイクルプランに持ってくと二束三文にしかなりませんが、蔦屋の買い取りに持っていくと予想以上の高額で引き取ってくれるんです。

 

俺のMacbookは出たばかりの初期型なので、素手に3年は使っているのだが大事に使っていたので、ほとんど傷もなくかなりきれいな状態。そこを考慮してくれて、なんと7万アップで買い取ってくれた。

 

これが完全に背中を押しましたね。思い立ったが吉日ではないですが、この時も即決で売却してしまいました。

 

そして購入したのが、Surface proのCore-i5の2.6GでMEMは8GB、HDDは256GB、これにカバーキーボードを付けて、全部で17万程度だった。結局、後でマウスとペンまで買ってしまい一通りそろえてしまった。

 

本当は、Apple好きでMacbookを使っていたし、ハンドルネームもその関係で変えたんだったのですがねぇ〜。

 

 

しかし、Windowsであるので測定器系のソフトは動くし非常に便利。実利を取った形かな。でも画像処理はやはりMacのほうがやりやすいので、Macbook pro15とうまく連携を取りながら使っていきたいと思う。

決してAppleを見捨てた訳じゃないよ。スマホiPhoneだし、時計はApple Watch2だしね。

 

なによりもタブレットとしても使用できることが一番大きいかな。しばらくはこれで行こうと思うよ。