時のログ

写真ブログ、見て感じたままを写真で届けます!

必要は発明の母!とくにプログラミングはそうだね。

あとで読む

スポンサーリンク

おはようございます。サイト管理者のふぇいやんです。さてさて、またちょっと変わった毛色の話でも今回はしましょう。

 

この年になっても、未だまだ学ばなければいけないことが山ほど有ります。まあそうやって頭を使っている間は、ボケないと思うのですが・・・ボケより物忘れが先にくるよねぇ〜。

 

f:id:sek-loso0228:20180206205447j:plain

 

たまにですが、プログラミングを勉強しているのだが、なかなか覚えられないとか、全然分からないとか言う声を聞くことがある。

 

俺から言わせると、はぁ?って言いたく成るんだよね。

 

最初に言いたいこと

そもそも、勉強しても分からないとか、覚えられないって言う人は、何でプログラミングなんか勉強することになったの?って最初に聞きたい。

 

そもそも論になってしまうが、必要になったから学ぶとか、何か作ってみたいから学ぶとか、アプリ作ってガッポガッポ儲けたいから学ぶとか、何らかの目的ってあるんじゃないのって思う。

 

それがないと、目標が無く学ぼうとしてもさ覚えるわけないよね。そんなのコンパス持たずに航海に出るようなものじゃない。

 

何でも良いから、まずは目的を持って取り組んでみればそれなりの成果は必ず出るぜ。

 

今回のお題の理由

何でこんなことを書こうかと思ったのは、俺もさ止むに止まれずまたプログラムの勉強を初めたんだ。

 

そうしたらさ、目からウロコのことが有ったんで書こうかなって思ったんだ。

 

俺も今までいろんな言語に挑戦してきた。HTMLとかはプログラミング言語じゃないよな。上から単純に記述していけばだいたいそれなりのページはつくれるからね。

 

HTMLが出来たって何の役にも立たないとは言わないけど、今はそんなことしなくても勝手に作ってくれるのが多いから。Blogなんかいい例だよね。

 

HTMLじゃなくてPHPなら大いに学ぶ価値はあるよ。Blogの修正だってさ、自分でサーバー持ってWordpressでもインストールしてあったら、デザインをいじるにもPHPだからね。今はPythonらしいが。

 

学ぶならPHPだな。DBとの連携もし易いしね。DB作った時のフロントエンドとして沢山勉強した記憶がある。その前は、CGIをホームページで使いたくてPerlを覚えたが、ほとんど必要なくなって忘れてしまった。

 

そんな事をやって来たが、今回は仕事の関係で最近流行りのIoTに対応するため、どうしても組込プログラムを作らなきゃいけなくなった。

 

そう、売ってないものは自分で作るしかない。そう言う切羽詰まった状態に追い込まれつつある。

 

そんな状況で悟ったこと

人間ってさ、やっぱ面白いよね。

 

追い込まれてくると、自分の能力で使っていない部分が目覚めてくるって感じなんだよ。よく言うじゃない、人間は能力の90%以上は眠ったままだって。それが使えたら、恐ろしい天才になるってさ。

 

だって北斗神拳の極意も、潜在能力をフルに使うことだからね。そうするとさ、信じられないような神業を使えるようになる。

 

と言う余談は置いといて、本当にさ、必要は発明の母って言うくらいで、アイデアは出て来るし何でも来いになっちゃう。

 

また、そう言う状況になってくるとだな、読書百遍自ずから分かるって感じで、今まで何回読んでも理解できなかった事が、何故か分かるようになったりするんだ。

 

そうすると、プログラミングも何故がスラスラと出来るように成るんだよね。不思議なんだけどさ。

 

そしてもう一つ、初心に帰るってことかな。分かっているつもり、理解しているつもりだったことが、もう一度基礎的な本を読んだら目からウロコで間違っていることが直ぐに分かった。

 

これって、自分の驕りなんだな、たぶん。

 

今回、この本を読んだら目からウロコだった。

 

 

まとめ

 何事もそうだが、その中で特に言語と言うものは目的が明確で無いとほとんど覚えられないね。

 

話す言語もプログラミング言語もどちらも同じだ。

 

そして、その目的に向かって行動を起こしている時、どうしても必要なんだって思うことが、どうしたら良いのかって言うひらめきに変わる。

 

そして、行き詰まった時に初心に帰ってみると、見えなかったものが見えてくる。

 

そうすると、更に先に進むことが出来るんだ。これって、物事を考えるQCストーリーに似てるな。

 

なんか、まとめ書いていても難しいこと言ってるなって自分でも思うよ。みんな分かってくれたかな。

 

今回はプログラミングってことから始まったけど、兎に角何か学ぼうかなって思った時には、明確な目標を持ってやらないと、結果的に何も学べないよってことを言いたかった。

 

そう、目的が大事だ。

 

これ書きながら、昔タイに駐在している時、飲みに行った時にタイ人のフロアスタッフが内緒話をしているのを見て、こいつら何言ってるんだろう、日本人の悪口かな?なんて思って、必死に勉強して覚えたことを思い出した。

 

目的を持って必死になれば、何でも覚えられるよ。本当に必要だったらそこまでやってみたほうが良いね。

 

そう言うお話でした。何か尻窄みな内容でごめんね。

 

おしまい。

 

今日も見に来てくれてありがとう。

f:id:sek-loso0228:20180205184820p:plain